高雄2日目。Googleマップに大圓環雞肉飯の場所を騙された。

台南&高雄旅行4日目(高雄day2)

2度目の台湾旅行も最終日でございます。

14時のフライトなので、12時には空港に着いておきたいナー。
ってことで、遅くとも11時半にはMRTに乗っておきたいナー。

天気が良かったら早めにチェックアウト&有名な龍虎塔に行って写真でも、と思ったりもしたのですが、どっこい起きぬけに天気をチェックしたら残念ながらの「くもり」。
あんまりテンション上らなそうだったので、結局そのまましばらくベッドでダラダラしてゆっくり目でチェックアウト。

ホテルが居心地いいと部屋で無駄にダラダラしてしまう。いかんいかん。

最後に雞肉飯(ジーローハン)を食べるぞ!

ってことで、行ってみたいお店のある美麗島駅へ。
ちょうど駅のステンドグラスも撮れるし一石二鳥。

Googleマップでチェックしたら駅から10分ぐらい歩く感じだったので、荷物を駅のコインロッカーに預けてボディバッグだけの軽装に。

11:00 大圓環雞肉飯(ターユエンファンジーローハン)

Googleマップで「大圓環雞肉飯」って検索するじゃろ?

ここが表示されるじゃろ?

で行くじゃろ。

…。
…….。

なにもないんですけどー!!!!?

そりゃそうだ。だってお店の場所はこっちなんだもん。

美麗島の1番出口あがって目の前!!

孔明の罠!?

盛大に時間をロスして(往復20分+現地をぐるぐるまわった)、やっとお店に辿り着いた時には20人ぐらいの行列が目に入って白目。

とりあえず並んでみたけど全然は進まないし、そろそろ11時だしもう諦めて空港に行こうかなと思ったんですよ。

で、列から離れて駅の入り口で未練がましくお店を眺めて「ん?」って。

こ…れもしかして違う店の行列では??

そう、長蛇の列は隣のお店でした!

こんな感じでお店とお店の区切りがすっごく分かりづらいんですよ!気づいて良かった。。。

となりのお店は春巻屋さんみたいです。美味しいのかな。

大圓環雞肉飯はそこそこテーブル埋まってるけど特に待たずに座れました。

そんなこんなの紆余曲折をへてありついた雞肉飯。

雞肉飯、おいしーい!!!淡白さが物足りない方もいるでしょうが、さっぱりしててわたしは好き。

こちらハマグリと手羽元のスープ。美味しいけど手羽のダシがひとり勝ちで貝の風味どこ行った感がすごい。
美味しいけど。手羽もホロホロです。苦労してたどり着いた甲斐がありました。

駅ロッカーに荷物預けといてよかったよ。

11:30 美麗島(メイリーダオ)駅

さて、ロッカーから荷物出して、空港に行く前に最後の観光。撮影タイム。美麗島駅の天井です。

実は前の晩に六合夜市に行くときにも通ったんですが、その時はスマホしか持ってなくて、改めてデジイチで撮ってみたくなるぐらいには一見の価値あり。

夜も朝もピアノの生演奏があったのですが、もしかして一日中やってるのかな。

12:00 高雄空港

この後は、普通に空港に行ってチェックインして、ラウンジで時間を潰して、飛行機乗って、関空に帰ってきました。
関空でWiFiの返却を忘れてたのを南海電車の発車待ちしてる時に思い出して慌ててターミナルに戻ったりというハプニング(ボケ)はありましたが、木倫のナッツも粉々にならずに帰ってこれたので良かったと思います。

高雄空港のラウンジはいまいちだったなー。狭いしトイレが外だし軽食もちょろっとしかないし。

ところで今回、

悠遊カードの残額がきっちり0円になったのすごくないです?

2019年3月台南・高雄一人旅の目次はこちらから

2019年3月下旬、台南&高雄3泊4日の一人旅まとめ

2019年4月23日