CiSS(伊藤忠グループ)のファミリーセールに行ってみた感想

Cissファミリーセール初参戦!

伊藤忠グループのファミリーセールの招待状をもらったので、

はるばるインテックス大阪までいってみました。

ファミリーセールっていうのは、身内がその会社に勤めてるとか、その会社に勤めてる人が知り合いにいるとか、完全招待制のセールです。

インテックスとか超ひさしぶり…
もしかしたら2006年のサマソニぶりかもしれない(←BUCK-TICKが出てました)…。

今回のセールは一番奥の6号館です。

受付で招待状と引き換えに入場リボンを貰います。

ちなみに会場の外には宅配コーナーもありました。

CiSSファミリーセールの戦利品

現地に到着したのが13時頃。

両手いっぱいに戦利品を抱えて帰る人たちとすれ違ったり、キャリーをごろごろ引っ張っている気合の入った参加者を見かけたりで期待が高まったったのですが…、

みんないっぱい買い物してるけど…、

わたしの戦利品は以上です。

あっ、ビニール袋の中はイカの干物です。

1枚300円を4枚で1000円にしてくれました☆

イカのワタって半生だとあんまり体によくないから焙って食べるようにっておっちゃん言ってた。
フライパンを熱して火を止めてから裏表20秒ぐらいでいいみたいです。

海道屋っていう金沢の近江市場のお店らしいので、今度金沢いったら寄ってこようと思います。

チョコレートは別のお店(鷹雅堂)で買いました。ベルギー産100%らしい。

確かに後味がサッパリしてるというか、ミルクチョコなので甘いんですけど変な甘さがなくて食べやすい。

後でみたら楽天でも売ってました。

200gで1458円。

会場では300gで1000円だったのでなるほどお得。

でも会場にいると「ほんとにこれお得なのかなー(ネットショップでもっと安かったりして?)」って思っちゃったりでなかなか買い物が捗らなかったんですよね。

あと、

元の値段が高いので例え半額になってても安くない&選ぶほど種類が無い

ってのもあります。

実はダウンコートかカシミアコートで良いのがあったら大枚はたいてもいいかな、って思ってたんですが、元値10万↑とかなのに3種類ぐらいしか置いて無くてですね、

せっかく諭吉を何人も旅立たせるなら、あれこれ盛大に迷って選びたいな、って。

いや、一目惚れするような商品があったら良かったんですけどファッションに関しては正直「……」な品揃えでした。デザイン的に。上の写真でだいたい察してもらえるかと思うのですが全体的にこんな感じでした。

ファミリーセールの狙い目は靴とスポーツウエア

個人的に靴、その中でもオフィスシューズとスポーツウエアは狙い目かなと思いました。どっちもデザイン的に振り幅が少ないので、ファミリーセール向きではないかと。

質的には百貨店レベルかなーと思うので。

あと、ワコール、トリンプ、グンゼも出店してたのでこの辺も狙い目かも。

MARUKOがあったのはびっくりしましたが。

マルコ(MARUKO)体験者が語る『補正下着って効果あるの?』

2016年3月29日

そう、「水素水」とか「なんとかテラヘルツ」とかちょいちょい「ん?」ってひっかかるものもあるのですよね。伊藤忠ってこんなものまで扱ってるんだー、って。

端っこにはイートインスペースもあったりするので、招待状が手に入れば一度ぐらい行ってみるといいかもしれません。

わたしはまた食料品目当てにいくかもしれません。