プチ断食に挑戦しちゃう!?断食道場が作った完全無添加酵素ドリンク「優光泉」を購入してみた

ここのところ「食」に関する記事ばっかり書いてますが、とうとう新たな健康食品(?)に手を出してしまいました。

酵素ドリンク「優光泉」の定期購入を申し込んでみた

r40_172

酵素ドリンク「優光泉」

休止&再開もできるということで、一番安かった定期購入にしてみました。

酵素ドリンクを簡単に説明すると、たくさんの野菜や果物などを発酵させたエキスで非常に栄養価が高く、消化や代謝を行う酵素が体の中で作られるのを助けるてくれるものです。

非常に栄養価が高い → 食事の代わりになる
消化や代謝力を高める → ダイエット効果

ということで、ダイエットやファスティング、デトックスといった目的で飲まれることが多いようですが、

今回のわたしの目的は、

恒常的に食べる量を減らしたいけど体重は減らしたくない

です。

もっと簡単に言うと、

燃費を限りなく良くしたいんですよね。

最近、極論なんですが「食べても大半う●こになって出ていくわけだし、料理してる時間とかもったいないよね?」って思うようになっちゃって。

美味しいごはんを食べるのはもちろん好きですが、それってたまにでもいいかもって。

中学校の理科で光合成を習った時に、

人間も光合成ができたらいいのに

って思ったんですが、その感覚にぐるっと一周回って戻った感じです。

あの頃って好き嫌いが多かったというか食べれないものが多くて、小学校の給食の時間とか苦痛だったし、中学校のお弁当もそんなに好きじゃなかったのでそう思ったんだと思うのですが。

大人になってお酒を飲むようになって、いろんなお店に行って美味しいものを食べるようになったら、どんどん食べれないものが減って、

よく食べるね

って言われるようになりましたが、

食べれるからって、食べれるだけ食べちゃうのってどうなの?って思うようになったんですよね。

毎日そんなお腹いっぱいになるまで食べる必要あるのかな、って。

一人暮らしを続けてみると、

食事の用意
食事
食事の後片付け

に膨大な時間をとられてることに否が応でも気づかざるを得なくて、
これがまた家族がいて家族の分も作るんならまた話は違ってくるんでしょうが、自分ひとりのために日々それだけの時間を費やすのって、費用対効果ならぬ時間対効果的になんか効率悪いなって。

わたしの場合、食べた後に動けなくなるというのも大きな理由かもしれません。

休みの日なんか一日家にいると、昼ごはんの片づけをしたと思ったら、たいしてお腹も空いてないのに夜ご飯の準備始めたりして、ものすごく自分が機械的に食事をしてるなーと思ったのです。

ま、体調が悪くなったらスグ止めますけどね。

酵素ドリンクって不味くないの?

野菜や果物だけでなく、海藻や野草、穀物、樹液が入ってるってことで、一体どんな味なんだろう、と思ってましたが、単に甘いシロップという感じです。味に癖はあんまりないのですが、たまにちょっと糠っぽい匂いがする気がしますが、口に入れると気にならない感じ。



酵素ドリンクを選ぶ時の豆知識

いろんなメーカーが酵素ドリンクを出していますが、酵素エキスが何%入ってないとダメといった決まりがないので、なかにはエキスを何十倍も薄めたものも「酵素ドリンク」として販売されているようです。

原材料名に

○○糖液

酵素エキス(原材料名)

と書かれている場合は、薄められたエキス、

原材料名に、

野菜や果物の名前のみ

書かれている場合は、100%エキスだそうです。

「優泉光」はの原材料名はこの通り。

r40_176

完全無添加!

酵素ドリンクは発酵食品なので、開栓後に常温保存でも腐らないそうなので、

保存料や安定剤、香料や着色料

は本来必要ないハズ、なのでどうせならそういったものを選びたいところ。

手軽に高たんぱくだいずデイズの「スーパー発芽大豆」を試してみた

2016.06.23

ベジミート(ソイミート)の調理方法は意外と簡単?はじめてソイミートを使ってみた

2016.06.23