2016.12安芸宮島 with NikonD40!

宮島から初の弥山へ

宮島にはもう何度も行っているのですが、弥山に登ったのは初めてです。
とは言えロープウェイでいけるところまでですけどね。

ロープウェイも高所恐怖症のわたしにとってはちょっとした修行でした。

r40_442 r40_441

ロープウェイの乗り場までは本殿の裏手をちょっと行ったあたりらバスも出ているのですが、徒歩でも自然公園的なところを抜けていくのでゆるい登りではありますが周りの景色を見ながら散策するとそんなに苦になりません。

帰り道に出会った鹿は超フォトジェニック。
撮られ慣れてましたね。

通りがかった外人さんが「Good Model!」言うてました。

今回あんまり時間もなかったので厳島神社本殿の参拝はしませんでした。

どうしても…焼き牡蠣とあなご飯が食べたかったんだもの。

ということで「焼きがきのはやし」へ。
有名店らしく行列ができていましたが、「御一人様、相席でしたらすぐご案内できますよ」ということでまったく待たずに着席できました。いえーい。

わたしは生牡蠣が食べれないので、残念ながら定食的なセットメニューはオーダーできなかったので、焼き牡蠣とあなご飯をオーダーしました。

牡蠣は焼きあがるまで20分ぐらいかかるとのことで、まずはあなご飯から。

r40_443

あなご飯は正直、宮島だととなりの「いな忠」のほうが好みかな。
あと宮島口の「うえの」ね。あそこは美味しいね!

焼き牡蠣、メニューでは一皿4ヶ入り、となってるのですがどう数えても5つある…。

どうやら焼けすぎた牡蠣をオマケで付けてくれているみたい。

r40_444

しかもひとつの殻に2つ入ってる。

普通の焼き牡蠣はこんなにぷりっぷり!

r40_445

数年前まで焼き牡蠣も食べれなかったんですよ。
それが…

r40_440

今ではこんなことに。
さすがに行列ができるだけあってすっっごく美味しかったです。

前回、前々回と同じく宮島の「牡蠣屋」にいったのですが、焼き牡蠣ははせがわに軍配を上げたい。

牡蠣屋はね、生牡蠣以外の牡蠣料理(焼きがき、かきフライ、オイル漬け、かきめし、牡蠣の赤出汁)が一度に楽しめる定食があってそれも捨てがたいんだけどね…次、宮島いったらまたはせがわかなあ。

牡蠣のオイル漬け美味しいよね。

そして宮島といえばのもみじ饅頭は、宮島口のおきな堂。
いつもここのクリームとチーズしか買ってないです。

r40_449

記事がふわふわでおいしいので是非。

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス