台南1日目。高雄空港から台南は移動。花園夜市まで歩いて行ってみた。

台南&高雄旅行1日目(台南day1)

14:00 高雄空港ロビー

入国審査は二十人ぐらい並んでたけどサクサク進む。近くにいた何度も高雄に来てるっぽいカップルが「今日は早いね~」って言ってた。

ロビーに出てまず両替。
MRTの駅に向かう途中にATMがあります。

空港の建物からMRTに向かうのに一瞬外にでるんだけど、空気が「南国」って感じだった。沖縄みたいな感じ。

高雄国際空港から台南へ移動

(1)高雄空港→高雄車帖(MRT)
(2)高雄車帖→台南(台鉄)

の二段階。

(1)高雄空港→高雄車帖(MRT)

改札口で悠遊カードにチャージ。

チャージは券売機でもできるのですが、お札が使える機械がなさそうだったので窓口の駅員さんにチャージしてもらいました。
(後でお札が使える券売機も発見したのですが、1,000NT$札を入れて100NT$だけチャージするようなことができるのかあやしい)

改札内、どの階段を降りたら「高雄車帖行き」のホームに行けるのか悩むかもしれませんが、ここ、真ん中ホームで両側電車がくるタイプの駅なのでどのエスカレーター降りても大丈夫です。

(2)高雄車帖→台南(台鉄)

「高雄車帖」に着いたら、台鉄(TRA)のマークに従って移動します。

エスカレーターで地上に上がると、左右に台鉄の入り口があるのですがどっちから入ってもたぶん大丈夫。1~4号車はこっち、5~8号車はあっちみたいな感じだと思われます。

はい、ここまでで14:40分。約1時間。

電光掲示板をみてもどっちのホームに行ったら台南に行けるのかサッパリなんですが、

改札内に入るとめっちゃ分かりやすいのでとりあえず改札くぐりましょう。

時間的に到着時間が一番早かった各駅停車(區間車)に乗りました。

発車時間まで時間があったので改札内の売店で買ったミルクティ。50NTD。

日本は春分の日で祝日だけど、台湾は普通に平日なのでか車内はガラガラでした。1時間ちょっとかかりますが、スマホで調べものしたりしてたらまあまああっという間です。

台南到着!!!

16:10 台鉄台南駅

台南駅に到着。早速ホテルへ。もちろん徒歩。
なんで駅から徒歩15分のホテルを取ったんだろうなー、かつての僕。

16:25 再發號肉粽

まあ15分なんて街並みを眺めながら歩いてたらあっという間なんですけど、いかんせん暑い。
空港で半袖Tに着替えてきて正解。

途中にあるちまきで有名な再發號肉粽で遅めのお昼ご飯。

かなり食べ応えがあります。
付属の竹ベラだとボロボロになって食べにくかったので、途中から一緒に頼んだスープについてたスプーンで食べました。

再發號肉粽のオーダー票です。テーブルに置いてありました。

有名なお店だから混んでるの覚悟してたのですが、徹頭徹尾わたししかお客さんいなかった。まあ平日の4時だし。アイドルタイムか。

お味は結構、薄味???

疑問形なのは実はこのとき風邪をひきかけてて味覚がちょっと変でした。

持っててよかった麻黄湯。
「やばい風邪ひくかも」「頭痛い…風邪かも」って時に飲むとほんと良く効く。

16:50 名世大飯店(フェイマスホテル)

やっとこさチェックイン。

名世大飯店(フェイマスホテル) |Booking.com

朝食付き2泊で1,764NT$。朝食は食べなかったけど。
帰ってきてから無料のレンタサイクルがあったことに気づきました。
なるほど予約の時はコレ狙いだったんだな、僕。すっかり忘れて意味なかったけど。

部屋のカギにでっかいプラスチックの札が付いているような「ひと昔前のホテル」なんですが、フロントの対応がすごく良くてほっとするホテルでした。

あと、各階に熱湯がでてくる給水機と部屋に魔法瓶があったのが地味に嬉しかった。

ざっと荷解きをして身軽になって街歩きへ。
まずはホテルから北に5分ぐらいのところ、赤崁楼などがある観光エリアへ。

台南観光スタート

17:15 祀典武廟

関帝と月下老人を祀ってる廟。
カメラを取り出してごそごそしてると地元のおっちゃんに話しかけられる。
カメラを指さして何か言ってる。表情からして怒ってるわけではなさそう。もちろん中国語なのでまったく分からない。

試し撮りで適当にシャッター押したやつだけど、色合いが気に入ってる。

17:30 赤崁楼(チーカンロウ)

入場料50NTD。
入場券買う系はとりあえず窓口で「ニイハオ、イーピャオ(一票=1枚)」って言ったら全部なんとかなった。

で、まあ正直なところ、一巡り建物をながめて「ふーん」て感じでした。

好みの問題もあるんだろうけど、去年、一昨年とイタリアやらプラハやらで気が狂ってるんじゃないかなぐらいの教会建築とか見た後だとまあそうなるわな。

あと、これは高雄の通りすがりのお寺で撮った写真だけど、

なんで荘厳なお寺にゆるキャラ合わせちゃうかな、みたいな「残念!!!」って気持ちになることが多くて(日本、オメーもだ)、高雄ではとうとうカメラホテルに置いて観光してました。

ちなみに赤崁楼でも写真を撮ってたら、隣りにいた女性にフツーに世間話する調子で話しかけられて、「アアア、アイムソーリー…」っていったら、「あら!?!?」ってびっくりした顔されたので台南ってまだそんなに海外からの観光客って多くないのかも。もしくはわたしが台湾顔。

辛うじて「ハンゴウレン(韓国人)?リーベンレン(日本人)?」って言ってるのだけは分かったので「リーベンレン」って言ったら通じました良かった。

18:00 呉万春蜜餞

蜜餞(ドライフルーツ)のお店。
赤崁楼すぐの小路にありました。こちらの店もガイドブックに載ってたので混んでるかなと思ったのですが、またしても客はわたし一人。
ゆっくり選べるっていうか、むしろ小さなお店なので店員さんの視線が気になって焦るというか。優柔不断なんだ。ごめん!
店員さんは英語が通じたので、「甘いのより酸っぱいのがいいです」って言ってアドバイスをもらう。

そして最終的に購入したのはこの4つ。

・黄金柚子皮:すっぱくて美味しい
・経典檸檬乾:すっぱくて美味しい。噛み応えがある。
・凍頂茶梅:酸っぱくはないけどサッパリしてる。
・櫻花果:甘いって言われたけど完全に名前で購入。甘いけど後味にちょっと酸味。漢方薬っぽ風味がある。

全体的に上品でさっぱりしてるので、控えめに言ってこの倍を買っても良かった。

レシートをもらってないのか失くしたのかで値段がはっきりしないのですが、高いもので一袋150NTDぐらいだったと思います。

18:30 正興街
19:00 神農街
20:00 林百貨店

青いエリアをぐるぐるとトータル3時間ほど街歩き。

神農街に日が暮れてから行きたかったのと、時間あるしついでに、と林百貨店を入れたので非常に頭の悪いルートになりました。

目についたジューススタンドで買った生絞りぶどうジュース。50NTD。安い。
台湾はフレッシュフルーツジュースがそこらじゅうで売ってて安くてうらやましい。

神農街から出てすぐの大きな通りに面して、マンゴー推しの店(たぶん一品塘手工杏仁奶酪)を見つけたので看板の写真を「これこれ!」と指さしで注文。

正直、マンゴーより乗っかってる杏仁豆腐がめちゃめちゃ美味しかった。120NTD。

しかしここでも客はわたし一人。Googleの評価とかみたら☆4.5なのに。
人がいっぱいの観光地に嫌気がさしたら台南はおすすめかもしれない。

花園夜市へ歩いて行ってみた

21:00 花園夜市

台湾と言えば夜市!
というわけでこの日も夜市に行こうと思ってたのですが、台南の夜市ってちょっと街中から外れてるんですよね。
地元の人は車かバイクだからか、バスを調べてもよく分からなかったので、

歩きました。30分ぐらいかかった

さすがに一日動き回った後でこれはしんどかった。夜市の看板見えてきたときは心底ほっとした。

4~5組ぐらい並んでたのでわたしも並んでみた。普通にホットドッグだった。
けど後ろに写ってる青いトマトが台南って感じする。

台北で食べ損なってた麺線のお店を見つけたので挑戦。これがすごく!美味しかった!!!

カツオ出汁?っぽい味で日本人好きな味だと思う。トッピングでピリ辛のタレみたいなのをかけてくれたんだけどそれも美味しかった。

味をしめて高雄の夜市でも麺線たべたんだけど、断然、花園夜市の勝ち。さすが30年の老舗。

なんかぐるぐる見て歩いてるだけでお腹いっぱいになって結局これだけしか食べてない。

こっちはゲームエリア。

ちなみに、

花園夜市にはちゃんとしたトイレがあります!

どの個室が空いてるか入り口で分かる掲示板あり。
ちなみにこの下にはトイレットペーパーを売ってるおばちゃんがいます。

台南駅⇔花園夜市のバス

夜市が開催される木・土・日曜日の夜だけ、台南駅と花園夜市を結ぶバスがあるようです。

台南駅前の発車時刻↓

花園夜市前の発車時刻↓

帰りはこのバスを利用しました。マイクロバスながら正面に電光掲示板があって、次の停留所名がわかったのは良かったです。

が。

夜市から乗った客はわたしだけ。乗り方を真似しようにもする人がいない。なのでとりえずとピッとしといたら間違いないだろう、と思って乗った時に悠遊カードをピッしたんですけどどうやら降りる時だけでよかったみたい。(電光掲示板にそんな感じの案内が流れてました。中国語だけど漢字だからなんとなくわかる。わかるけど手遅れ。バス停に書いといてほしい。)

でも、次の日に乗ったツードアのバスは乗った時にもピッしないといけなかったみたいで、

結論、やっぱり台湾のバス怖い…うう。

というわけで、花園夜市へはT-BIKEなどレンタサイクルがおすすめです。

23:00 ホテル帰着

台南駅から徒歩で戻りましたが特に危険な感じもなく、家の近所を歩いているような感じ。

途中、セブンイレブンを物色。

多分どれも全部35NTD。ドライフルーツが結構イケてる。お土産に良いかも。

2019年3月台南・高雄一人旅の目次はこちらから

2019年3月下旬、台南&高雄3泊4日の一人旅まとめ

2019年4月23日
スポンサーリンク