トルコの治安はどうだった?(2019年年末~2020年年初)

なんかクルド侵攻とかしてるけどトルコ行って大丈夫なん?

2019年10月9日、「平和の泉作戦」とやらでトルコ軍がシリア国境を越えてクルド人勢力を攻撃するという軍事行動を行ったわけですが、

正直、

この時期になにしてくれとんじゃワレェ、

って思った。年末にトルコ旅行を控えてる身としては「え?これ、トルコ行っても良いやつ??」ってめっちゃ戸惑ったし悩んだ。

外務省の海外安全ホームページはこんな状態。(これは2010年1月10日更新のもの)

赤(レベル4):退避勧告
濃い橙(レベル3):渡航中止勧告
橙:(レベル2):不要不急の渡航中止
黄:十分注意

え、カッパドキアとかめちゃ近くね?

カッパドキア自体は白(安全地域)なんですが、地図で見るとクルドとの国境とそんなに離れてない。(ちなみにイスタンブールはテロの危険があるのでずっと黄色い。もうこれはしょうがないと思ってる。)

JTBがトルコツアー中止にしたらトルコ旅行やめよう

トルコがロシアと会談したり、アメリカと会談したりして作戦自体は早々に終結したっぽいけど、ISILのテロが活発化したりしないだろうかとか不安の種は尽きない。ちょうどニューイヤー、って標的になりやすいイベント挟むし。

2017年には大晦日の夜にナイトクラブで銃乱射テロが起きてるし。

しかし「これって行っても大丈夫?」なんて質問、誰も答えられるわけもなく、行く行かないは自分で判断するしかない。

とりあえず、 JTBがトルコツアーの募集中止したら本気でヤバイ と思うことにして、そうじゃなければ予定通り旅行を決行することにしました。

(せっかくの9連休だったので、余計な出費が増えるけど行き先を変更するのもアリかなあと思って、オーストラリアの宿を押さえたりとかもしてました。)

トルコ人の反応は?

「トルコ旅行やめようかめっちゃ悩んだ」という話をカッパドキア在住のトルコ人にしてみたんですよね。そしたら、

え?なにそれ?いつの話???

ってめっちゃ不思議そうな顔された。

例のアハメットなんですけどね。

トルコは親日国ってほんと?トルコのナンパはすごい?日本人はモテるって本当?

2020年2月1日

一瞬、別の世界線に来たのかな、ってぐらい話が通じなかった。

「ほら、秋ぐらいにクルドに侵攻したでしょ?」って言っても、

ないないないない。ダイジョーブ!

ってまるで取り合ってもらえなくて、え、現地ってこんなもんなんだ、って拍子抜け。

一人にしか訊いてないし、アハメットも観光で生計立ててるからマイナスイメージつくことは死んでも言わない可能性もあるけど、実際、カッパドキアもイスタンブールもぴりぴりした空気はまったくなかったです。

とはいえ、日本に帰ってきた直後に、イランによるウクライナ機の誤爆があったりして、中東はやっぱ怖いな、と思いました。上空飛ぶのも怖いよねえ。

まあ、家の中で座ってても死ぬ時は死ぬんですし、なんかあったらあったでしょうがないかとは思ってるんですが、なるべく世界は平和でいてほしいです。



トルコ旅行の目次はこちら

年末年始、冬のトルコ一人旅のまとめ(イスタンブール・カッパドキア)

2020年2月23日