ん?ヘナで髪が硬くなる…って本当に?

最近、通っている美容室を変えました!

まだ2回しか髪切ってもらってないですが、丁寧にカットしてくれるし、たぶん上手だと思う。

なので割と気に入っているのですが、ただひとつだけ腑に落ちないのが、わたしがヘナで髪の毛を染めていることを知ると、

ヘナって髪の毛、硬くなるんですよね…┐( -“-)┌

って苦い顔をされたことですかね。

言われた瞬間、

えっ、ま、マジです!?!?
ヘナやめたほうがいい!?!?

…って気持ちに一瞬なったんですけど、後から冷静に考えるとちょっと待てと。

だいたいわたしもう10年以上ヘナやってるんですよね。
ヘナで髪の毛硬くなるならとっくにバリ硬通り越してハリガネじゃねーか。

逆に言えば、ヘナで固くなって今の髪質なら、
ヘナをしなかったら猫毛通り越して綿毛だわ。

「プロ」の言うことがすべて正しいわけではない

実は前にもカラーを専門にやっている美容師さんにも同じようなことを言われたことがあります。忘れてたけど。
二度目でも(忘れてたけど)、「美容師」というその道のプロの口から言われると、疑う間もなく「正しいこと」のようにインプットされてしまうからこわい。

こういうのが洗脳なんだろなー。

ことヘナについてはわたしほうが経験豊富なはずなのに、咄嗟に反論できなかったの悔しい。

経験から言えば、ヘナで髪が硬くなったりしないよ

ただヘナをした直後~3日ぐらいまでの間は、落ち切らないヘナの繊維のせいで髪が硬く…というか太くなったような感じはあります。
髪洗っているうちにだいたい3日ぐらいで落ち着きますけどね。

個人的にはヘナ染めは白髪交じりの頭にすると、勝手にメッシュぽくなるというかウィービングっぽくなるので結構気にいってるし、美容師以外の人には、

え!?ヘナってこんな風に染まるんだ!?

って評判いいです。

あと、アレルギーがなければ地肌にがっつり擦り込む感じで使えるので、根本から染められるのもいいところ。(ただし地肌も染まりますが)

今度「ヘナで髪の毛が硬くなる」って言われたら、

「へー、どれぐらい染めてみたことあるんですか?」

って訊いてみたいと思います\( ‘ω’)/

時短!簡単!ダマにならないヘナの溶かし方

2016.03.03

ユニクロもポイントが貯まる!バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス