ゆるベジタリアンから肉食に鞍替えしつつある件

このブログを始めたころ、自分でつくるご飯は玄米に野菜や豆腐で作ったおかずがメインでした。

必然的にベジタリアン(ゆる)

2014.10.03

肉はたまに鶏肉、魚はめざしやじゃこ、あとはシーフードミックスに入ってる分ぐらい。
卵は半年以上、買ったこともなかったです。

お米を食べるのを止めました

niku01

今は肉をがっつり食べてます。
その付け合わせに野菜。
卵は1日3個ぐらい食べる時もあります。

しかし、一番大きな変化はお米を食べるのを止めたことです。
米はまず玄米を止めて、それからしばらくして米自体を炊かなくなりました。
今週はとうとう、会社に持っていくお弁当も炊込みご飯やパスタから鶏肉と野菜を炒めたものだけになりました。

肉食になったというか、糖質を制限する方向になったというのが正しいかもしれません。
芋とかかぼちゃとかは普通に食べてるし、
外食の時は気にせずお米もパンも食べます。
おやつに甘いものも食べます。
カレーを作ったらもちろんご飯を炊くつもりですが、それでも毎夕どんぶり一杯の米を食べなくなったというのは結構大きいんじゃないかと思います。

「食事には必ず米かパンかパスタがないとおかしい」という制限を外してみました。

ご飯(お米)抜き、を実行する前は、お米を食べないとその分おかずをたくさん食べないとお腹がいっぱいにならないのでは、と思っていたのですが、意外と食べるおかずの量は大して変ってません。

食費が上がったら困るなと思っていたのですがその点は大丈夫そうです。

玄米菜食を止めたほうが体調がよくなった件

体調は正直、玄米菜食メインより良くなったと気がします。
肉多めに切り替えてすぐは、体が順応してないのか食事をした後お腹を壊してましたが、徐々に落ち着いてきました。

実はずっと左下腹部に原因不明の痛みがあったのですが、それが無くなりました。(←大腸の内視鏡検査もした)
疲労感や始終感じていた眠気がましになりました。
髪の毛のパサつきがましになりました。
白髪が増えたのは年齢のせいだと思ってましたが、もしかしたら玄米食のせいだったのかも、と思ったりします。

いろいろネットの情報などを当たってみると、どうも玄米は調理の仕方が難しいようです。
何も考えずに精米と同じ感覚で炊いてしまうと、逆に体を傷つけてしまうようです。

なんとなく私自身も実体験としてうなずけます。

この辺り、個々人の体質にも大いに拠るとは思いますが、私の体はどうやら肉を欲しているようです。
とはいえ食べるために家畜を育てて殺す、ということには罪悪感を拭いきれないのですが、宗教とかスピリチュアルな観点を外すと、答えは単純に肉食万歳なんだよなあ、と思います。わたしはね。

ま、もうすぐ会社の健康診断なので血液検査の数値でまた意見が変るかもしれませんが笑

玄米食を止めてアラフォーからでも肌質改善しちゃった件

2015.06.11

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス