一人暮らしの1K(7畳間)にベッド代わりに自立式ハンモックを導入してみた感想

だいぶ前にブログに、

さらに最近は、いっそ
ハンモックとかいいんじゃない?
とか思ってます。

って書いたんですけど、

ワンルームにベッドを買って脱!寝袋生活しました

2014年10月12日

とうとう「自立式ハンモック」というやつを買ってしまった…!

自立式、というのは通常ハンモックは2本の木を利用したり(屋外)、柱や梁を利用したり(屋内)して張るのですが、

ウチ、賃貸マンションだしそんなものはねえぞ!

って場合でも手軽にハンモックが楽しめるシロモノです。

ただしこれ、けっこうでかい、というか長いです。ハンモックを引っ掛ける部分は端から端まで約3メートルあります。

ってことで導入までかなり長い年月迷いました。

だって7畳間にベッドとデスクとハンモックって明らかにオーバースペック?容量オーバー?じゃん…。

そう思ってたのですが、

夏の暑さに負けました。

あとクーラーにも負けました。

今年の暑さはヤバイ、クーラー無しで寝たら死ぬぞってアチコチで言われてるから、さすがに点けて寝たほうがいいかな、ってやってみたらイッパツで風邪ひいた

でもちょっとこの暑さだと、ベッドに5分も寝っ転がってると体とベッドが設置する面に熱が籠って超不快だし、朝起きたら干からびてる。

うおおお、なんとかなんないのコレ!?と思った時にはたと思いついた。

360度扇風機の風を感じることができる…そうハンモックなら。

ホラ、このハンモックなんて網ですよネットですよ。風通し最高じゃん…!

ということで、

健康のためにベッドを捨てることにしました。

そう、ハンモックを完全にベッドにすることにしました。

ちょっと、「冬場は寒いのでは?」という気がしないでもないですが、寝袋敷いたりすればなんとかなるかな、って。ハンモックは200㎏まで載せても大丈夫らしいのでまあなんとかなるじゃろ。

ハンモックが届いたぞ!

楽天のポイント5倍デーを待って日付が変わって速攻で注文。

ショップがお盆休みに入るか入らないかの瀬戸際だったのですが、無事、その前にゲットできました。

購入したのは上の網のやつです。

まずはスタンドの組み立てから。

玄関先で開封。

パーツも1本1本は片手で振り回せるぐらい軽いです。

おっと、説明書が英語しかない??

まあ、図だけあれば分かりますが。

とりあえずパーツが揃ってるか確認。

細かいネジとかは無いです。

これで全部。

組み立て方は、ポールを全部で4カ所差し込んでねじ止めするだけなんですが、めっちゃはまりにくい。レビューでもさんざん言われてるので覚悟してたけど、覚悟してなかったら不良品かなと思うレベル。若干むりやり押し込みました。

4カ所のうち1カ所だけすんなりはまったので、ほんとはすんなりはまるハズなんだろうけど。

ハンモック本体。軽い。

日本語の説明書あった。

スタンドとハンモック本体は別々の箱で来るのですが、本体の方に入ってました。「パイプが入らない場合」はラックの箱の方に入れるべきだと思うぞ。

ハンモックの網目こんな感じ。

気になる1K(7畳間)でハンモックの全景は…!

じゃーん。超広角レンズが役に立った。

ちなみにこっち側にはばらしたベッドとマットレスがあってちょっとお見せできない感じになってます。

ハンモックに乗ってみた感想?

最高かよ…!

ワンルームや1Kの、他人が来た時に否応なくベッドが見えてしまう問題も解決できるし、ベッドよりも断然部屋がスッキリするし、ベッド代わりのハンモック、おすすめします。(冬は知らん)

わたしが購入したハンモック。