ゴキブリ駆除を業者にお願いしてみた@賃貸1Kマンション(アパート)1階住み

ゴキブリ駆除をプロの業者さんににお願いしました

実際に引越してくるのに先駆けて、ゴキブリ駆除業者さんに入ってもらいました。

というのも今回の引っ越し、鍵の引き渡しから実際入居するまで数週間空いていたので、先に掃除だけしに行ったのですが、意気揚々とさあまずは床の雑巾がけだッ…とキッチンの床に目をやったところ…




…コノクロイ、ツブツブシタブッタイハナンダ…?

流し台のまわりを中心に2~3ミリぐらいの黒いツブツブしたものが無数に散らばってました。

すっごく、すっごく、わかりたくないけど

こ、これってもしかしなくてもゴキブリの糞だよねーーーーーーーー!?!?!?

いや「?」つけてみたけどごめん知ってる。実家でも見た。コレ、見たら数日以内に確実に黒いホームステイと遭遇するやつやん。

しかも実家で見たことあるってこの何十分の一かの量なんですけど???

恐る恐る流しの下の開き戸を開けてみるとそこにも点々と黒いツブツブしたやつが。引き出しの中にも。

一応、内覧は2回したんですよ。ちゃんとシンクの下も開けて確認したよもちろん。
何も、何も無かったのに!!!!

どどどどどどうする??どうしたらいい??とぐるぐるしながらとりあえず床を全部拭き清め、持参してきていたゴキブリ駆除剤(置き餌)を大量設置してその場を後にしました。

転ばぬ先の杖っていうかそういう気持ちで持っていったのにすでに事故ってるんですけど。

もう実家に戻ってもずううううっとそのことばっかり考えちゃうし、ネットで体験談とか調べれば調べるほど憂鬱になるし、とりあえずバルサン買ってみたものの仕掛けた後の部屋に踏み込む勇気とか絶対持てそうにないしでぶっちゃけ、

一人暮らしやめようかなー

ぐらいの勢いでテンションだだ下がりでした。

実はわたし、これまで自分でゴキブリを退治したことがありませんでした。

実家暮らしの時は夜中だろうが母親を叩き起こして退治してもらってました。死骸を新聞紙ですくってゴミ袋に入れる、ということすら無理!だったので、一人暮らしでなにが心配かって、ホームシックでもお金でもセキュリティでもなく、

ゴキブリが出たらどうしよう

でした。いや、まじで。

とかいいつつ選んだのは、

一番虫の被害が大きいというマンションの1階

なんですけどね。

いや、結構上の階でもゴキブリは入ってくるって聞くし、って思ってたんですけどやっぱマズったかな、って思いました。

一般家庭用のゴキブリ駆除業者の一括見積をとってみた

しつこくしつこくネットを検索しまくってたら、一般家庭向けのゴキブリ駆除サービスが意外にも手軽な金額であることを発見。

何十万円もしたり、一軒家じゃないと頼めないのかと思ってたけど、書かれている口コミをみると賃貸マンションで一人暮らしの人も利用してるぽくて、一筋の希望の光が。

一括見積を取れるサービスがあったのでそれを利用したのですが、業者は自分の住所等からチョイスされるっぽくてわたしの場合は2社にしか送れませんでした。

依頼を送ったのが23時過ぎだったのですが、翌朝に1社さんから、夕方にもう1社さんから連絡が入りました。

気になるゴキブリ駆除業者さんの料金は?

ちなみにウチのスペックは25㎡ぐらいの1Kマンション(っていうかほぼアパート)です。

料金は両社とも1.5万円ほどでした。

オッケーオッケー全然許容範囲。あれだ、入居の時に不動産屋に勧められる部屋の消毒とかのオプション外してもらってたし、その分がこっちに回ったと思ったらいける。

一刻も早く!!!

って心境だったので先に連絡があった業者さんに決めました。

電話で聞いた内容では、家の中にゴキブリの巣があれば駆除して、後はゴキブリが外から入って来れないように進入路になるような隙間を塞ぐということでした。

ゴキブリ駆除業者さんがやってくれたこと

  • シンク周りの隙間を埋めるコーキング
  • 隙間にテープを埋め込み
  • 床と壁の隙間をコーキング
  • ベイト剤(毒餌)をシンク下、壁など数カ所に設置
  • 噴射型の殺虫剤を散布

で全体で1時間ちょっとでした。

この茶色い汚れみたいなのがベイト剤。こんな感じでシンクの端の方とか、普段気にならないところに設置されているのでほったらかしでOKだそうです。ちなみにベイト剤の正体はホウ酸団子で、効果はずっと続きます、とのこと。

kusuri

もっとシンクしたの配管部分をごにょごにょしたり、押入れとか天井裏(ないけど)をガサガサしたりするのかなーと思ってたんですけどそういうのは無かったです。

ちなみに、シンク下の配管の部分は事前に自分でパテで塞いでたのですが、「うまいことされてますね」って言ってそれそのままでした。

気になるところはゴキブリ駆除業者さんに遠慮せずに聞くべし

「エアコンの配管からゴキブリが入ってくるって聞くんですけど…」ってこちらから訊いたらチェックしてくれましたが、言わないとやってくれないっぽいです。

ちなみにエアコンはきちんと隙間がないように施工されてたので問題ないと言われました。エアコンの排水パイプからゴキブリが入ってくるケースもあるので、ストッキングか軍手の指を切ってはめとくといいですよ~、というアドバイスをもらいました。(←けど、やってはくれない)

キッチンの換気扇も外が見える隙間があるので、市販の換気扇カバー着けたほうがいいですよ~、というアドバイスももらいました。(←けど、やってはくれない)

言わないとそこはスルーなんだ!という感じでした。現場の状況から必要なし、というプロの判断かも知れませんが、せっかくなので気になっているところはこちらからガンガン突っ込んでいったほうがよさそうです。

1ヶ月以内にゴキブリ本体を見かけたら再度無料で来てくれるとのことでした。

うう、このまま何事もなく過ぎてくれ…

2年後、再度ゴキブリ駆除業者さんに依頼する

ちなみにそこから1年ちょっと家の中でゴキブリに遭遇することなく過ごせました。(最初の数ヶ月は夜寝る時に枕元にコックローチをスタンバイさせて寝てました)

あんなに大量に床にフンが落ちてたのに本体と遭遇せずに済んだということは駆除業者さんの効果あったのかな、と思います。

1年過ぎた秋口、なぜかトイレのドアを開けたら足ふきマットの上にでっかい黒ゴキブリがいました(死)。

人生初の『一人でゴキブリ退治できたもん』でした。大人になりました。死骸をゴミ袋に突っ込むところが一番思い出したくない部分なのですが、なんとか一人で一連の処理をやりきりました!(キッチンペーパーを大量にかぶせた上から火ばさみじゃなきゃ無理)

この時はその1匹きりだったので、多分どっか外から入ってきたやつだったんだと思います。

ところがその半年後、夏だったんですけど再度1匹出てきた(←退治済み)のと、なんかちょくちょく蟻みたいな小さな黒い虫が床を這うようになりました。最初、蟻かなと思ってたんですがなんかちょっと違う気がしてネットで調べてみると、

もしかして:ゴキブリの幼虫?

いや、わかんなけど。わかんないけど申しそうだったら死ぬ。

ということで再度、業者さんを頼むことにしました。とりあえず、前回依頼した業者さんにメールして、あとその時選ばなかったもう1社さんにもメールしました。

その時送ったメールが残ってました。

現在、個人宅の駆除はされていないのでしょうか?
もし個人宅もされているようでしたら下記がご相談内容です。
2年ほど前に今のアパートに入居したのですが、入居前に別の業者さんに駆除をお願いしました。
しばらくはゴキブリの姿を見なかったのですが、去年の10月と先月に1匹ずつ黒ゴキブリが出ました。(どちらも退治済み)
そして先月あたりから、黒い小さなアリに似た虫を部屋の床で見かけるようになりました。
ネットで調べるとゴキブリの幼虫では、という気がして不安です。
このような状況で駆除をお願いして効果はありますでしょうか。

レスポンス早かったのは前回と違う業者さんの方だったので今回はそちらにお願いしすることにしました。

料金も1.6万円と前回とさほど変わらなかったし、

業者ごとの違いが見れていいかなということで、もらった電話で即「お願いします」。で、その週の金曜日の夜に来てもらうことになりました。

前回(入居前)とは違ってガッツリ生活してるわけですが、特別な片付けとかは必要ないということで、普通にお客さんを迎えるような感じで部屋を整えました。

こちらの業者さんはざっと部屋を見回して、あと見える範囲で隣の部屋のベランダを確認して、特にゴキブリが以上に発生しそうな原因がまわりにないことを確認した後は、人体に害はないけどゴキブリには覿面に効果があるという触れ込みの薬剤の散布だけで終わりました。

これでほんとに大丈夫??って思ったんですが、その後、小さな「もしかして:ゴキブリの幼虫?」も徐々に見かけなくなって、その後2年半ぐらいは家の中でゴキブリと遭遇することなく過ごせたので頼んでよかったと思います。

もちろん自分でできるゴキブリ対策もいろいろとやった上でですが!

ちなみに最初の業者さんには、

市販のゴキブリ用の置き餌(コンバットとかブラックキャップとかホウ酸団子とか)は逆にゴキブリを引き寄せるのでお勧めしない、といわれましたがやっぱり使ってます。

二回目の業者さんには、

一番いいゴキブリ対策はベランダにゴキブリホイホイを置くことと言われましたが置いてません。ゴキブリホイホイを置ける(そして始末できる)人間だったらゴキブリ駆除業者頼んでないってば!

あと、一回目の業者さんがベイト剤を打ってくれたのは主にキッチンまわり、レンジフードのキワとか、シンクと壁の継ぎ目とか、床よりも高い位置のタテのラインに打ってた(逆に床には打ってなかった)ので、もしご自分でベイト剤を打たれる方はご参考まで。

2回目の業者さんの薬剤の散布も壁際の床面とあと壁全体って感じでした。

待ち伏せスプレーとかついつい床ばっかりにしがちですが、もっと高い位置にもアプローチしたほうが効果的なのかもしれません。

ゴキブリ駆除業者さんの探し方

わたしが一括見積りを依頼するのに使ったサイトはトップマイスターなのですが、残念ながら現在は業者の紹介をストップされてます。

ネットで『ゴキブリ駆除 大阪』みたいな感じでググっても、地元の業者さんのサイトってなかなかヒットしないんですよね。もっとSEO頑張って…。で、必然的に下記のような全国展開している窓口を利用することになるかと思うのですが、

\ゴキブリ対策は業者さんによって結構やってくれる内容が違う感じなので、みんなは上記を参考にいろいろ聞いてみてくれよな!/

すぐに来てもらえる駆除業者を探すなら!【害虫駆除110番】

ユーザーに地域の害虫駆除業者を紹介するサービス。3300社の加盟店と24時間営業のコールセンターで全国どこでもいつでも対応出来るのが強み。


ゴキブリ駆除の専門【ムシプロテック】

ご相談、出張費、見積もりが0円なのが特徴。365日、24時間対応。




数々の努力の結果、3年ちょっと家の中でゴキブリに遭遇してないです!

しばらく家の中で生きているゴキブリ見ていないのは…アノ白い粉のお陰?(※ホウ酸です)

ゴキブリがガチで嫌いな匂いはベチバーだと聞いて!

ゴキブリ駆除を業者にお願いしてみた@賃貸1Kマンション(アパート)1階住み