ふるさと納税の特典が届いたよ!

ふるさと納税の特典が届きました!

4月の段階で2つの自治体にふるさと納税の申し込みをしていました。

ふるさと納税に初チャレンジしてみた話

2015.04.13

そのうちの1件から特産品が届きました。

茨城県小美玉市のサンゴク豚の豚肉セット約2キロです。

sangoku01

どん!クール宅急便で届きました。

sangoku02

出荷案内とかないので突然届きます。でかける間際にやってきたので急遽予定を変更して荷解きしました。
時間に余裕のあるときに届いて良かったです。

この箱ごと突っ込めるスペースなんてどこにもないので、とりあえず30分ほどかけてジップロックとラップを駆使して小分けにして冷凍庫になんとか収めました。

一人暮らしの冷凍庫の収容能力の限界を試される事態でした。

ふるさと納税の特典が届くまで

小美玉市はどうやらIT関係が進んでいるようで、「ふるさとチョイス」というふるさと納税のポータルサイトから申込みと同時に、Yahoo!公金支払というサービスを使ってクレジットカードで寄付が完了できてしまいます。

ていうかYahoo!なんでもやってるな。

sangoku03

しかもポイント使える。

その2週間後ぐらいに郵送で寄附証明証が届きました。
これは確定申告まで大事に取っておく。

sangoku04

そこからさらに3週間ほどで特典の特産品が届きました。
小美玉市のサンゴク豚は半月毎に一定数限定での受付のようです。

ふるさと納税、もう一件は…?

実は同時に申込みしたもう一件の方は、寄附金の払込み用紙が届いたもののまだ手続きをしてなかったりします。
というのもお米目的で申込んだのですが、申込んだ後に私の食生活が変ってしまい、お米をあまり食べなくなったのです。
とはいえお昼ご飯は相変わらず炊き込みご飯だし、お米がやってくる10月にはまたお米を食べる食生活に戻っているかもしれないのですが、5キロを1ヶ月で消費できなくなった今の状態で一気に20キロのお米がやってくることを考えるとどうしても二の足を踏んでしまうのです。

と、とりあえずこっちは流そうかな…。

とりあえず豚肉2キロを消費してから次を考えます。

ふるさと納税楽しいかもしれないです。

ふるさと納税の自己負担額は2,000円というのは本当だった!!!

去年のふるさと納税の住民税還付額の通知が来たよ!

2016.06.28

ふるさと納税で税金控除になる金額の目安はこちらから→控除金額シミュレーター|楽天ふるさと納税>

楽天ふるさと納税

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス