ふるさと納税に初チャレンジしてみた話

ふるさと納税がなにやらお得らしい

…という話は前から知っていたのですが、実家暮らしの時は別に米とか肉とか貰ってモナー、という感じでスルーしてました。でも一人暮らしするとちょっといいお肉とかに簡単に目が眩むよね!

tax00

ふるさと納税ってどんな仕組み?

…なのかは「ふるさと納税 計算」でネットを検索するといっぱい出てくるのでここでは割愛します!
私自身があんまり理解してない。なんかお得(になるはず)。それだけ。

要は、自分が納めている税金の使い道をある程度決められるってことでしょ?
でもってある程度の額までは、確定申告したら給与から天引きされてる所得税から還付される、と。
各自治体は寄付が欲しいが故に、土地の名産品などで納税者を釣るわけです。

しかしながらその納税者を釣るエサの充実度は各自治体によってかなり開きがあります。
名産がある地方は強いよね。特に農産物。畜産物。

本当は心のふるさととでもいいましょうか応援したい自治体があるんですけどね。
でもエサがしょぼい!
一人暮らしするとやっぱりちょっといいお肉とかに(以下略

とりあえず1万円ずつ2ヶ所に納税することにしました。
ひとつは自治体のホームページから直接申し込みをして、今、払込票が届くのを待っています。そっちは米狙い。
もうひとつはふるさと納税のポータルサイトから申し込んでクレジット決済まで済ませました。こっちは肉狙いです。

tax

で、両方とも申し込んでから2週間ぐらいになろうとしてるんだけど、どっちもなにも音沙汰ないです。
ちゃんと申し込めてるのかなこれ。
さてさてどうなるんだろう。

ふるさと納税の自己負担額は2,000円というのは本当だった!!!

去年のふるさと納税の住民税還付額の通知が来たよ!

2016.06.28

ふるさと納税で税金控除になる金額の目安はこちらから→控除金額シミュレーター|楽天ふるさと納税>

楽天ふるさと納税

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス