無印良品「発酵ぬか床」は一人暮らしにもおすすめ!美味しく漬かる。

一人暮らしを始めた頃に張り切ってぬか床作ってたんですけど、1年ぐらいで止めちゃったんですよね。

ぬか漬け漬かりました

毎日かき混ぜる、ってのがなかなかめんどくさくてさ。

でも漬物ってお店で買うと持て余しがち。ちょっとだけで良いんですよね一人暮らしだし。

その点、食べたいと思った時に食べたい分だけ出せるぬか床はやっぱり魅力的。

でもなー毎日かき混ぜるとか面倒だしなー置いとく場所も困るしなー、って思ってる時に、

毎日のかき混ぜがいらないぬか床

というのを発見しました。無印良品の「発酵ぬか床」です。

しかもこれ、冷蔵庫でOK。
パッケージのチャック付き袋がそのまま保存容器を兼ねてるのもアッタマ良い~。

これ、何が良いかって省スペースなんですよ。

形もある程度変えられるので、

一人暮らし用の小さい冷蔵庫でもなんとか隙間に突っ込める!

ただし、一度にあんまりたくさんは漬けられない。
大根だったら1/3本ぐらい?

無印の「発酵ぬか床」の漬かり具合

商品の説明書きにも「冷蔵庫で保存してください」って書かれてるけど、正直「ホントにぃ?」って思ってました。

っていうのも、前に自分で漬けた時がこんな感じだったからです。

1週間ほど漬けたものですが、冬場のせいか思ったよりも漬かりが浅いです。
塩抜きしないといけないぐらい塩辛くて、醗酵してすっぱくなった漬物が好きなんです。
ぬか床自体に塩分が足りないのでしょうか。要研究です。

結論から言うと、

無印の発酵ぬか床、めちゃめちゃよく漬かります。

冷蔵庫だしやっぱ漬かりが遅いだろうと思って2日ぐらい置いといたんですけど、見た目は浅漬け、味は古漬けでした。なんで?発酵してるから??

ちなみにこの大きさに切って漬けてました。

ネットでは塩っぱいという評判ですが、わたしは塩気より酸味を感じました。よく発酵してる!

あと普通に美味しいです。

酸っぱいお漬物が好きな方には特におすすめ。

余談ですが無印良品の大っきなシリコンスプーン。これぬか床混ぜるのに便利です。

わたしぬか触るのは全然抵抗ないんですが、この袋入りのぬか床は結構腕をガッと捲くって腕を突っ込まないといけないのがちょっとめんどくて。

無印良品のぬか床はみたけ食品工業のOEM品

中身は「みたけ」の発酵ぬか床と同じだそうです。こちらは半分のサイズもあります。