お弁当にパスタは意外とアリだった件

米よりパスタが安かった@業務スーパー

ここのところずっと昼ごはんはお弁当持参。ある日ふとお弁当にパスタはどうだろう、と思い立ちました。

というのも業務スーパーのこのパスタの価格をみてください。
米5キロより遥かに安い!

gyoumu

これまでも休日のお昼ご飯にパスタをつくり過ぎて、残りを冷蔵庫に保管→夜あたため直して食べる、ということはやっていたので割となんとかなりそうな気はしてました。

ただ、1週間分をまとめてつくって冷凍→会社でレンチンするので、この冷凍→レンチンが上手くいくのかだけが懸念点。

結論として、失敗と成功の両方を体験しました。

冷凍→電子レンジでも美味しかったパスタ

成功したのは明太子スパ。

スパゲティを茹でた後、フライパンでごま油と明太子で炒めたもの。
これは出来たてには当然劣るものの、レンチンしてもそこそこ美味しくいただけました。

明太子は訳アリを購入して冷凍してます。

冷凍→電子レンジで美味しくなかったパスタ

失敗したのはトマトソースのパスタ。

タラコスパが上手くいったので気を良くして、家でよく作るトマトソース、しかもなにを思ったか汁気が多いバージョンを作ってしまいました。

で、タッパに詰めてるときに、あれコレやばくね?って思いました。
冷ましている間と凍るまでの間にどんどん汁吸って伸びちゃうよね、って。

さらに、家にあった1.4mmの細めのスパゲッティを使ってしまったのもまた失敗でした。

確かに茹でる時間は短縮できるけど、余熱で余計に火が通ってしまうし、レンチンする際にもさらに火が通ってしまって、食べる時には触感がほとんどもう素麺でした。

ちなみに明太子スパは普通の1.7mmでつくりました。

あと意外だったのがレンチンする時に麺が細い方が時間がかかったこと。
1.7mmだとレンチンする前に室内常温でほぼ冷蔵状態にまで戻っていたのですが、1.4mmの方は700wで3分温めてもまだ凍っている部分が残りました。

細さの他に、パスタがどれだけソースを吸っているかにもよるのかもしれません。

冷凍してレンチンしても美味しいパスタの条件はこれ!

とにもかくにも、以上の経験から

・極力水分を含まない調理方法にする(炒める>>>>>>>スープパスタ)
・1.7mm>>>>>>1.4mm
・レンチンで火が入るので、固めに茹でておく

で結論しました。

とりあえず1週間まずいパスタを食べ続けたので、来週は炊き込みご飯に戻ります。

ユニクロもポイントが貯まる!バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス