はじめてキルフェボンに行ってきた!

キルフェボンといえばタルトとケーキのこちらのお店。

超人気店ですよね。

お店の前を通るたびに、イートイン○時間待ちとかだし、テイクアウトもごった返しているで、いつも横目で見ながら通り過ぎるのみだったのですが、先平日の昼間に京都のキルフェボンに立ち寄ってみたら待ち時間15分ということで、チャンスとばかり飛び込みました。

こういう混んでいるお店でおひとり様するのはテーブル占拠しちゃうのでちょっと気がひけるのですが、気にしたら負け!\( ‘ω’)/

京都限定の季節メニューの柚子サヴァランのフルーツタルトとホットアールグレイティをいただきました。

r40_439

感想は…

うん、もういいかな。(満足しました)

決っっして不味いわけではなく、標準以上に美味しいとは思うし、見た目が美しいので眺めてるとテンションあがっちゃうんですけど、何十分も並んでまで食べたいかといわれると…そうでもないかな、って。

とりあえず行ってみたい欲は満たされてしまったし、たまたま待たずに入れたとかじゃないと多分もう行かないかな。

わたしが一番おいしいと思うケーキ屋さんはここだ!

ちなみにわたしが今まで食べたケーキのなかで一番おいしいと思うのが、大阪のJR福島駅の改札を出て、道路を挟んで正面に見えるアニバーサリー2001という高架下の小さなケーキ屋さん。

たぶん、2001年に出来たんだったと思う。
あんまり行く機会がない場所なのでたまーーーーーにしか食べれてなく(この15年で5回位?)、先日、数年ぶりに食べたんだけど相変わらず美味しかったです。

甘いものは好きだけどあんまり得意ではない(=量は食べれない)ハズなのですが、こちらのケーキは3ついっぺんに食べてもまだ食べたいと思いました。
ま、ひとつひとつが小さめなのもありますが。

たしかイートインもできたはず。

大阪・福島駅前の小さなケーキ屋さんアニバーサリー2001 で初イートインしてきた

2017.01.08

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス