メインカードをセゾンカードから楽天カードに変更してみた

セゾンから楽天へカードを乗り換えた

以前はセゾンのインターナショナルカードを使っていました。
初めて自分でつくったクレジットカードです。
家の近所に西友があったから、という単純な理由。

もともと現金主義で、めったにカードを使わない派だったので、年会費無料と永久不滅ポイントは有難かったです。saison

現在は、メインの座を楽天カードに譲りました。
というのもわたしの買い物の全体比率に占めるネット通販、その中でも楽天市場の利用割合がかなり高いからです。

ポイントの還元率をきちんと計算して比べたわけではないので、もしかしたらポイント的には損をしているかもしれないのですが、一定のポイントを貯めてから景品に交換するシステムより、1ポイントからすぐに買い物に利用できる方が自分的にはメリットがあると判断しました。

そんなこともあって、以前はカードを使うことに罪悪感があったのですが、最近はカードが使えるものは率先してカードを使っています。
水道光熱費、携帯代、定期券などの固定費はもれなくカード引落にしています。
たとえ1%でもポイント還元されると嬉しいです。

今のところ、全く使用していないセゾンのインターナショナルカードですが解約はせずに置いています。
一度解約してしまうと、再申込みは審査が通らないことがあると聞いたことがあるからです。

 

 

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス