効果があった花粉症対策。目のかゆみ、鼻水が乳酸菌&酵母エキス「ばんのう酵母くん」で劇的に軽減した件

ここ数年、かなり花粉症の症状がマシになっています

それ以前はマスクの下で鼻水が止まらなくてしょうがないから鼻の穴にティッシュを詰めたりもしたし、鼻呼吸できなくて口呼吸したり、止まらないくしゃみといがらっぽい喉に真っ赤に充血した目、さらには微熱がでたりお腹を壊したり。

と、まあまあ死にそうな感じでマスクとのど飴と目薬が手放せなかったのですが、ここ数年はとりあえずマスクをしとけば割と普通の生活が送れてます。

家から駅に行くぐらいだとマスクなくても平気だったりするので、調子乗ってそのまま何時間も外でマスクなしで過ごしたあげく自爆するぐらいには平気になってます。

徐々に体質が変わったのかな、と思うのですが個人的に一番効果があったと思われるのがこれ!

『ばんのう酵母くん』で花粉症の症状が劇的に軽減!

ヨモギとタンポポと塩と水を発酵させて作られた発酵エキスです。

鼻水が止まらない時は点鼻したり、喉がイガイガするときは喉の奥に垂らしたり。
あと、目が痒いときにこれを点眼するとめちゃめちゃスッキリします。海水とほぼ同じ塩分濃度なので、原液を点眼するとかーなーり沁みます。わたしはコンタクトレンズ(ソフト)したまま使っちゃいますが自己責任で。涙がでるのでドライアイも改善できます(笑)。

薄めて使ってもいいみたいなのですが、わたしはめんどくさいのでいつも原液です。

ちなみに気になるお味ですが、しょっぱくてちょっと苦みがある、なんとなく「にがり」とか「きゅうりの古漬け」を彷彿とさせる味です。「古漬け」が好きな人はたぶん美味しく飲めると思います。(匂いもぬか漬けっぽい)

もちろん、「ばんのう酵母くん」を使ったからといっていきなりピタリと花粉症が完治するわけではないです。

最初はその時々のつらい症状がマシになるぐらいだったのですが、続けているうちに3年ぐらいで

「あれ?今年は花粉あんまり飛んでないのかな?」

って思うようになりました。実際はそんなことなくて「例年よりも多い」とか言われてたりするのに。

花粉症って「今年はまだ大丈夫だな~」とか「意外と今年は軽いかも」とか油断してるとある日急にひどい症状に襲われて死にそうになったりすると思うんですが、実際2014年はそんな感じで、外出中に慌ててネットで調べて「ばんのう酵母くん」の一番近い取扱店に飛び込んだぐらいなのですが、2017年の3月に最後の1本を購入してそれ以降は「酵母くん」のお世話になってません。

乳酸菌が花粉症に有効?

最近、ヤクルト(乳酸菌)が花粉症にいいと話題なのであらためて調べてみたら、「ばんのう酵母くん」にも乳酸菌が含まれているんですよね。

乳酸菌はガチで花粉症対策になる。のかもしれない。

「ばんのう酵母くん」を使う時の注意点

開封したら早めに使い切る。

酵母と乳酸菌が空気に触れることで死んでしまうので、2~3週間でつかいきること。あと、蓋はきっちり締めること。じゃないとすぐ液が真っ黒になってびっくりします。

売っているお店が少ない。

普通のドラッグストアとかには置いてません。

ばんのう酵母くん取扱店|株式会社アーデンモア

なぜか美容室が多いのですがこれはもともと、手荒れに悩まされる美容師さんの間で広まったかららしいです。

ちなみにわたしが2014年に飛び込みで購入したお店は「ペットサロン」でした。

スタッフさん曰く、ペットに咬まれたり引っ掻かれたりした時に、ばんのう酵母くんを使うと治りのスピードが全然違っていってました!

しかし実は店舗で買うより楽天で購入した方がおまけ(1本追加とかスプレーボトル進呈とか)があったりするのでおすすめです。

「花粉ブロックスプレー」も手軽でおすすめ

花粉って結構、地域差があるんですよね。
わたしは関西に住んでいるのですが、こっちではなんともない時期でも関東に行くといきなり神奈川あたりで発祥したりするんですよ。

一度それで失敗してマスクしてもくしゃみが止まらなかった時に、見かねて友達が貸してくれた花粉スプレーがかなりいい仕事してくれました。

今のわたしの花粉装備は、マスク(←100均の)と花粉ブロックスプレーです。