iPhoneで英語のPDFを読む!さらに英辞郎(えいじろう)をポップアップ辞書として使うには?

いまちょっと趣味で英語の文献のPDFを何百ページか読もうとしてます。
わからない単語が超頻繁に出てくるわけです。
そのたびにいちいち辞書ソフトに単語を入力して検索っていうのがかなりめんどくさい。

なのでPDF上で単語をクリック長押しで辞書がひけたらいいな、と思って調べてみました。

そしたら結構アッサリ、有料アプリが解決してくれました。

PopDictReaderは英文読解がかなり捗る!

Kindle for iPhoneと比較してみます。
Kindleも単語の長押しで辞書がポップアップされるのですが…

r40_213

初期表示される情報量が少なくて、頻繁に「全文表示」させなければならないのがストレス。

そしてこちらがPopDictReaderでの辞書検索なのですが、

r40_214

初期表示される情報量が多くて助かります。

さらに調べたい単語が複数形などでそのままでは辞書にヒットしなかった場合、単語を修正して検索できるようになってます。

r40_215

Kindleだと「定義がありません」で終わりだからこれまた便利!

ただ、PopDictReaderは文章をハイライトしたりする機能はついていないので、ひたすらどんどこ読むためのアプリだと思います。

どうせなので英辞郎をインストールしてみた

英辞郎は、1980年代にある翻訳家(匿名希望)が個人の英単語用例集として始めたプロジェクトである。その後、彼がEDPを結成し、EDPメンバーが長年共同編纂を続けている「成長する辞書」である。そのため英辞郎のデータには通常の英語辞書にない新しい語彙や複雑な言い回しも含まれ、最新の語彙が必要な研究者や翻訳者などによく利用されている。

http://websearch.rakuten.co.jp/Web?tool_id=1&ref=chext&qt=%E8%8B%B1%E8%BE%9E%E9%83%8E&col=OW

口語的表現が多い文献を読んでるのでちょいマニアックな辞書として有名な英辞郎を購入してみました。

PopDictReaderは説明に英辞郎の追加方法という項目があるぐらいでインストール方法も詳しく書かれているのでサクッと設定できてしまいました。

r40_216

これはPsychoという単語を調べたものですが、

r40_217

確かにマニアックですね!

こういうのがうっおしい、余分だと思う人もいるかと思いますが、わたしは結構好きです。

面白いのでKindleやPCでも英辞郎のポップアップができないかなと思って…そして長い旅が始まったのです。(続く)

パソコン(Windows10)のPDFで英辞郎(えいじろう)をポップアップ辞書として使う方法

2016.08.06

Kindle for iPhoneで英辞郎(えいじろうを使う方法

2016.08.06

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス