『クロネコ家具家電おまかせレンタル』のレンタル家電を買い取りしてみた。

一人暮らし初めてだからちゃんと続くかわからない…

そう思って洗濯機はいつでも返せるレンタルにしたんですよね。

それから早4年ですよ。早いな!

『クロネコ家具家電おまかせレンタル』の1回のレンタルの最長期間は24ヶ月

ご多分に漏れず、長く借りれば借りるほどコスパが良くなるので24ヶ月でレンタルを開始、

『クロネコ家具家電おまかせレンタル』洗濯機をレンタルしてみた

2014.09.14

その後、再レンタルでさらに24ヶ月レンタルを延長しました。

『クロネコ家具家電おまかせレンタル』でレンタル洗濯機の延長手続きをしてみた

2016.08.17

ここまでの費用は、

初回レンタル24ヶ月:14,256円
再レンタル24ヶ月:2,592円

計16,848円

クロネコ家電レンタル48ヶ月以降はどうなる?

2018年の8月が再レンタルの終了月だったのですが、今回もヤマトホームコンビニエンスさんから封書で連絡が届きました。

今回の選択肢は3つ。


・レンタル終了→返却
・レンタル終了→買取
・再レンタル(新規契約)

ということでわたしは、

買取を選択しました

レンタル終了→買取は2015年2月以降に新規レンタル分から廃止されてしまったようです。
平成27年2月1日新規お申し込み受付分より、商品のリニューアルを実施いたします。

レンタルを続行すると今回からは「新規契約」扱いになってしまうそうで、割高になりそうだったので買い取ることにしました。

レンタルの良いところは、もし自然に壊れた場合は無償で交換してもらえることなんですが、とりあえず4年間無事に使ったことで十分に元は取れたので、もし今後壊れたらおとなしく新品を購入するつもりです。

契約をどうするか、はお客様センターに電話で連絡しないといけないのですが、

クロネコレンタルの電話オペレーターさんはとても好感度が高いです。

2年前の再レンタルの電話をした時も思ったのですが、わたしは電話が苦手なので「全部メールで完結させてくれたらいいのに」って内心すっごいめんどくせええええ!って思いながら電話するわけなんですが、電話かけ終わったらなんか「電話して良かったな!」って清々しい気持ちになってるんですよ。

変に慇懃無礼な丁寧すぎる丁寧さがなくて、すごく自然で親しみがあるのに失礼じゃない対応なので一社会人として見習わないとな、って思わされます。

で、そんな電話のやり取りを経て、買取申込書が送られてきました。

買取代金は0円でした。

ということで、結局は中古の洗濯機を4年間の保証付きで計16,848円で購入したような形になりました。

レンタル家電を使ってみた感想

洗濯機のレンタルは使って良かったなと思います。
冷蔵庫のレンタルは止めて良かったなと思います。

というのは、冷蔵庫は目につくところに置くので自分の好みの色や大きさのものを新品で購入して正解だったと思うし、洗濯機はずちゃんと動けばなんでもよかったので「クリーニングされた中古品が4年間の保証付きでほどほどの価格で」手に入るレンタル良かったんじゃない?と思います。

一人暮らしをする前は「どこまでの機能」「どこまでの容量」が必要か?とかいうのががさっぱりイメージできなかったので、もし洗濯機を自分で買っていたら分不相応に機能がいっぱいついてるやつを買っちゃてたかもしれないし。

いまだったら、もし洗濯機を買い替えることになったら今使ってるやつの後継機を買いますね。
5キロで十分だし、タイマーは別になくていいし、やっぱり国産メーカーが安心だし。

こうやって、家電に対して

これこれこういうものが欲しい!

という具体的なイメージがはっきりするまで、しばらくレンタル家電で暮らしてみるのもいいんじゃないかなと思いました。