メルマガで英語を勉強

お金を払っても読みたい優良有料メルマガ

メルマガにお金なんて払ってられるか―!と思っていたのですが、先月勢いあまって二つも契約してしまいました。

そのうちの一つが「毎日5分!経済英語NEWS!(mag2 0001212350)」です。
無料版(毎日1分!経済英語NEWS)を読んでみたら意外と面白かったのです。

eng

今までもこういう毎日ちょっとずつ英語のお勉強しましょうね~、的なメルマガはいくつも取っては捨て取っては捨てしてきました。受信箱に溜まっていく未読メールの数が罪悪感をあおるんですよねえ。。。

でも、このメルマガはなぜだか読んでしまいます。
購読初めて1ヶ月以上経つのですが、今時点未読は最新の1通だけです。
英文の量がちょうどいいというのもあるのですが、取り上げられる内容が経済というまるっきり知識のないジャンルなので、それが逆に毎日が新しい発見!みたいな感じになって良いのかもしれません。

しかもニュースソースが海外のジャーナルだったりするので、いわゆる日本の世情とは違った視点からの分析なのも面白いです。

とはいえ、まったく知識がないジャンルゆえに最初はまったく読めませんでした。
結局のところ、英語力=語彙力なんだな、ということを痛感しました。

英語を勉強する目的を改めて考えてみた

ここ2年ぐらい英語の勉強をしなおしていて、それはどちらかというと英語をもっと「話せるようになりたい」という方面の勉強でした。

フィリピンの英会話学校の格安のオンライン英会話をやってみたり、カフェトークというサイトを利用して英語のネイティブスピーカーと話したりしてみたのですが、どうしても自分の中の壁を越えれませんでした。もう十何年とある壁です。



乙女ゲーの無料体験版で英語の勉強はできるか?

2014.10.24

確かに慣れが重要なヒアリングは少しずつ上達している実感はありました。でも喋る方は、結局は自分が知ってる単語と自分が知ってる用法でなんとか会話を成立させてしまうので、ほとんど進歩した感がありません。
いわゆる旅行英会話に毛が生えた程度です。

これ以上は海外で生活するとか、英語しか喋らない友達ができるとか、仕事で英語を使うとか、自分の置かれている状況が一変するかしないと難しい気がします。

でも正直なところそういうシチュエーションが訪れる可能性はほとんどなくて、つまりは英語を喋れるようになるメリットも実はあまりないわけです。

英語を「読める」ようになりたい!

でもってそこでふと思ったのは、ずっと英語を「喋れる」ようになりたいと思っていたけど、むしろ英語を「読める」ことの方がわたしにとってはメリット大きいんじゃないのかということ。

WEBを通せば海外の情報にも簡単にアクセスできるこの時代。
日本のマスコミはマスゴミだと言われるこの時代。
英語を喋れなくても読めればそれはそれで大きなアドバンテージだと遅まきながら気づきました。

そんなわけでしばらくは英語の読解力をつけることをがんばります。

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス