羽毛布団デビューしてみたら手放せなくなった感想

初の羽毛布団を1万円以下でゲットしたよ!

bed021100

実家で使っていた寝具はどれも重たいので引越し先に持ってきたのは毛布だけです。
残念ながらベランダに布団を干せるスペースがないので、そこそこいい布団を湿気でダメにしてしまうのはもったいないと思ったからです。

寝袋生活からベッドに移行した途端、気温がぐっとさがったので掛け布が毛布だけだと心もとなくなってきました。

ベッドという大きな買い物をしたところだったのでもう少し寒くなるまで現状維持で我慢しようかと思ったのですが、そのせいで風邪をひいてしまっては元も子もないので思い切って羽毛布団も購入することにしました。

羽毛布団というと高級なイメージがあってどれも数万円するのかなと思っていたのですが、1万円以下で手に入れることが出来ました。
もちろん、値段の差は品質の差だと思いますが、初の羽毛布団なのでとりあえずはエントリーモデル的なものを購入しました。

羽毛布団の軽さに感激!

ベッドのマットレスを購入したのと同じ店舗で購入。
オーダーして翌日に届きました。
まず宅急便を受取ったときの荷物の軽さに感動しました。
わたしの中で出来上がっていた「布団=重いもの」という概念が崩れました。

無地の布団が欲しかったので希望通りのものが見つかってよかったです。
とはいえすぐ汚れてしまいそうなので次に実家に戻ったときにフリース地の布団カバーを持ってこようと思います。

冬に備えてエコラ(ECOLA)のスローケットを購入してみた

2015.09.29

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス