島ぞうりをやめてギョサンに乗り換えてみた感想

こちらの記事で、

2017年6月台北市内&九份 with NikonD40!

2017.06.13

「台湾の歩道のタイルはめちゃめちゃ滑るから気を付けて…!」とか書いたんですけど、その後、日本の歩道でも滑ったんでタイルじゃなくてわたしのビーサンの問題だったみたい。ごめん、台湾。

これがその時履いていたビーサンです。
汚ったない画像で申し訳ないですがもう5年以上も履いてるので許してください。

いわゆる島ぞうりというやつなんですが、

5年も履いてると裏のかかとかもうツルツル。そりゃ滑るわ。

島ぞうりを新調しても良かったんですが、どうせなら最近流行りのギョサンにしてみようと思いました。

なんせ「漁師の間で評判になり普及。70年代半ばに「漁業従事者用サンダル」に。」なったとか歴史があるサンダルなので、そんじょそこらのタイルじゃ滑らないだろう!という期待を込めて。

初ギョサン!

送料を無料にするためにまとめて2足買い。

足のサイズが23.5~24なのでLサイズを2足買ったのですが…

なんか色で大きさが違う気が…?

明らかに赤の方が一回り大きくないです…??

サイズはどっちも「L」ってなんだけど。

ま、両方とも許容範囲なんですが、個人的には白のサイズ感の方がピッタリくる感じです。

素材も思っていたより柔らかいので、これだったら鼻緒ずれとかもそんなにし無さそう。
特に白はカワイイですね。
しかし季節柄、これからしばらく出番が無さそうなのが残念です。

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス