はちみつでリップグロスを手作りしてみた件

正しくは、

はちみつでリップグロスを手作りしてみた件、っていうかハチミツを持ち運びやすくした件

です。

lip02

わたし、肌は結構丈夫なんですが、唇は結構荒れやすくてですね。

普段はリップクリームやリップバームでケアするようにしているのですが、最近、割とお気に入りで使っていたバームでも荒れるようになってしまいました。


これ、ほんのり色づくのでお気に入りだったんですがね。。。

最後の砦、最強グロスのヌレヌレは相変わらずいい仕事してくれるのですが、いかんせん普段使いするにはちょいとお高いんですよね。

最強のリップグロス~キス専用美容液ヌレヌレ~

2014.11.15

はちみつをリップグロス化する問題点

ずっと前に安野モヨコさんの美容エッセイ「美人画報」で叶姉妹がはちみつをグロスとして使っているというのを読んでから、何度か真似しようとしてきたのですが、いかんせん持ち運びに難があるためその度に挫折してきました。

美人画報はシリーズ3冊出てるんだけど、叶姉妹の話が載っているはたぶんハイパー…だっけ??(実家に置きっぱなし)

安野モヨコ先生自身も叶姉妹の真似をして、はちみつをグロス代わりに使うようになったとかで、はちみつを塗る用のかわいいスプーンを紹介されていたりしたのです。が。

実際問題、家の中ならともかく外でグロス塗るのにわざわざスプーンってちょっと無理あるし。
そもそもはちみつを携帯するにも、普通のジャータイプだと漏れるし、ジャムが入っているような小瓶だと漏れないけど嵩張るし。


そんなこんなでまったくもって実用向きではないのですが、でもハチミツを塗ると確かに唇がぼってりしてハリが出るんですよね。なので良い方法はないかとずっと考えていました。

んで、ふと気づいたんですよね。
アレなら行けるんじゃないかと。
きっとアレだって売ってるハズ。

アレ。


詰め替え用チューブケース。

色気だしてハチミツにシアバター混ぜてみました。

lip03

湯せんとかしたらちゃんと溶けるんだろうけどめんどうなのでそのまま。
なんかモザイク模様みたいでかわいいし。
唇の上で溶けるからいいんです。

ジップ付ビニール袋にはちみつとシアバターを適当量放り込んで適当に捏ねて、ビニールの端っこを切ってチューブの中に絞り込みました。(ぶっちゃけ、この容器が入ってた袋を再利用しました。)

1週間ぐらい使ってるけど、かばんの中に放り込んでても漏れません。YES!これ大正解!!

なんでもっと早くこれに気づかなかったんだろう。

きっと「美人画報」の中で、唇にスプーンをあてているイラストの印象が強すぎたんですね。

ラップパックで手持ちコスメを高級化粧品にしてしまおう

2015.02.15

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス