海外旅行、はじめてのプリペイドSIMの設定が上手くできず焦った話(jetfon&AIS SIM2Fly)

いままで海外旅行の時は日本でレンタルしたレンタルWifiを持っていてったのですが、

レンタルWifiが弁当箱過ぎていい加減やめたい。

ということで、今回、2019年末~2020年始のトルコ(イスタンブール・カッパドキア)旅行は、

SIMフリースマホ+プリペイドSIMに初挑戦しました!

MAYASYSTEM jetfon クラウドSIMスマートフォン G1701

このjetfon、実は「クラウドSIM」対応で、課金すればいちいちSIMカードを差さなくても全世界でネットが使えてしまうのですが、今回そっちはお守りとして、別に準備したプリペイドSIMを差して使用しました。

クラウドSIMを使わなかったのはそんなに安くないのと(3GBで2980円。もし足らなくて1GB追加したらプラス1480円)、接続先が今まで使ってきたレンタルWifi(=上のお弁当箱)と同じGlocalMeってとこなんですが、ここって割と時々つながらなくなるんですよね。イタリア行った時は一日に何回も再起動してました。

あと、プリペイドSIMも使ったことないし、自分でSIMの差替えもしたことなかったのでチャレンジの意味もあり。

今回使ったのはこちら、

AIS SIM2FLY プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G

70カ国の国と地域で15日間で4GBまで使えるというもの。

現地でSIMを調達するという手もあってそっちの方が安いのかもですが、このAISのプリペイドSIMの良いところは日本国内でも使えること。

つまり15日以内の旅行なら日本にいる時点でセットアップして動作確認ができます。初心者にこの安心感はでかい。

上記のAmazonのお店で購入して、3日ぐらいで届きました。

こちらのSIMカード、有効期限があります。だいたい1年弱ぐらいは期限があるものが届くみたいですが、あんまり先に買いすぎないように!

関空でプリペイドSIMを装着したけど…繋がらない!?

関空に早めに着いたので毎度のごとくプライオリティパスをぶいぶい言わせて、ぼてぢゅうでタダ飯。

わたしのプライオリティパスは楽天プレミアムカード付帯のやつです。

年会費10000円(税別)かかっちゃいますが、今回の旅行だけで空港ラウンジ4回使ってるので全然もと取れてる感じ。
あとプライオリティパスじゃなくてカード本体の方でも使えるラウンジ(関空のネットカフェとか伊丹のカードラウンジとか)あるので、そこそこ飛行機使って移動することあったら持ってて損はないカードだと思います。

ということで、ぼてぢゅうでオーダーして焼き上がりを待ってる間にプリペイドSIMを装着して、どきどきしながら電源ON。

やったー繋がったー!…ってなると思ったんですけどならなかったですね。

SIMカードは認識してるのになんでー!?

って、プチパニックになったのでぼてぢゅうのご飯の写真はありません。ちなみにお好み焼き食べずに焼き肉とご飯とお味噌汁食べました。

OKOK、こんなこともあろうかと国内で接続できるSIM買ったんだじゃないか。(訳:いきなり海外でしか使えないSIM買わなくてよかったああああ)。

なんかいろいろ調べて、結局、SIM差しただけじゃダメで設定からデータローミングをオン、アクセスポイント名(APN)を選択したら繋がりました。

ソフトバンクを掴まえました!(ちなみに帰国した時はドコモを掴まえてました)

トルコでは場所によってTURKCELLだったり、Turl Telekomだったり。

カッパドキアでも全然問題なく繋がりました!

電源をオンにしたり、Wifiから切り替わったりする際に電波を掴むまでは数分かかる感じはしますが、一旦掴んだら速いです。止まったりしないし、普段、日本国内でネット使ってるのと同じ感覚で使えました。

あと、一番最初にSIMをセットした時にタイ語でがんがんメッセージが来ます。電波掴む前からメッセージ来るのでややこしい。

まるっと無視してたのですが、無視しててよかった。
今、グーグル先生で翻訳してみたら一番上のメッセージ、「残高が足りません。このサービスを使用するには、補充してください」って内容で、こんなん読んでたらプチパニックどころじゃなかったわ。

あとその下は宣伝だと思われ。

そしてこれが多分、ちゃんと繋がった時のメッセージ。

「SIM2FLY 15Daysパッケージの仕様を開始しました。これは、2019/12/27 15:54:29から2020/1/11 15:54:29(タイ時間)まで使用できます。」

jetfonを使ってみた感想

この旅行で初めてちゃんとjetfon使ったんですけど、iOSに慣れてるせいかAndroidめっちゃ使いづらいな!!!!って思いました。まあこれはしゃーない。標準のカメラがクソ。これもjetfonというよりAndroidのせいか。

他はまあまあ普通に使えました。普段iPhoneSEなのでこのサイズのスマホは持て余すかなと思ったのですが、画面が大きいとナビが見やすくて良かったです。

ただ割と重要な問題が一点、充電が上手く行かない時が何度かあって、修理に出すか悩んでます。

・ケーブル差しているのに充電されない。
・充電中、本体が熱を持つ。
・バッテリー残量に×印が出る。

7日間でこれが何度もあるってヤバくない?

でもjetfonを出してる会社「マヤシステム」のサポートの評判があんまり良くなくて躊躇してる。