スメタナホールのコンサート、窓口でのチケット購入方法と服装とクロークルームの利用方法

2018年のお正月休みにドイツ乗り継ぎでチェコのプラハに行った際のあれこれです。

普段まっっっったく、クラッシックとか聴かないんですけど、せっかく本場?に行くし、一回ぐらいは行っておこうか、と思って行ってきました。

市民会館のスメタナホールという有名なホールでのコンサート

スメタナホール

楽団の名前とか見てもぜんぜんどこがどうなのかとか分からないので、場所と日付だけで決めました。

で、日本からチケット予約していったんですけど、

日付間違えてチケット無駄にしました

いや、前日までちゃんと覚えてたんですよ。「明日夜コンサートだったなー」って。
で、時間を確認しようと思ってチケットじゃなくて、自分で作ってた旅のしおり的なものを見たのがマズかった。

こっちとあっちどっちにしようかな~と思って、ボツにしたほうの時間を書いてた。

で、「あれ?明日じゃなかった明後日だった。わーボケてた」とか思ったんだけど、その時点までボケてなかったから!むしろボケたのその瞬間だから!

いつ間違えてたことに気づいたかというと、コンサートに行く用意をするために、いったん夕方、宿に戻って着替え終わってさあ行くぞ!とチケットを取り出した時です。

そのままベッドに沈んだよね

まあ400CZK、日本円で2000円ぐらいのチケットだったからまあ…いいんだ…いいんだけど!

悔しかったのでその日のスメタナホールのコンサート(ボツにしたほう)に行くことにしました。
と、いってもネットでの予約はもうできないし、空席状況もわからなかったので、直接、ホールの窓口に突撃。

もし席がなかったら、向かいの、

Hybernia Theatre(ヒベルニアシアター)

でバレエでも見るか、と思ってました。

スメタナホールの当日券の売り場と買い方

正面扉から入ると中扉があります(写真に写ってる扉)。
その中扉を入って左右にチケットブースがあります。

余談ですが、中扉の手前、向かって左側がカフェ、カヴァールナです。

チェコのチップ制度。プラハのカフェでチップってどうやって渡したらいいわけ!?

2018.01.08

中のおっちゃんと「今日のチケットある?」「あるよ(座席表を取り出す)。〇CZKと〇CZKと〇CZK、どれにする?」「〇CZKで」「じゃあ、こことここが空いてるよ」という会話を経ての手書きチケット。(もちろん一番安い席)

これは違う公演の座席表なので、値段の区分が違いますが、わたしが選んだ席は□のとこです。
てっきり右側が通路になってると思ったんですが、後ろがどん突きになってて出れません。
席に着くときも真ん中の通路から入っていかないといけません。(ひとが座っているとすいませんすいません、と言いながら通してもらわないといけない)

ちなみに17列目から後ろは床の上に上げ底されて、28列目からはさらにもう一段上げ底になってました。

わたしの席からの眺めです。

スメタナホールのコンサートでの服装

あんまり荷物を増やしたくなかったし、プラハめちゃめちゃ寒いと思ってたのでヒールとか履けるか、と思ってたので誤魔化しスタイル。


上はエジェリのテロンとしたワンピースに、下もテロンとしたワイドパンツを合わせて、見えないのをいいことにエンジニア風ブーツです。見えないのをいいことにスノボ用の靴下。

ほんとこのタイプのワンピースは軽いし皺にならないしすぐ乾くし伸びるし、旅行に便利です。

パンツはオッズオネストのフレアパンツ(これよりもっとフレアなやつ)。オッズオネストのパンツはモノによってはすぐ毛玉ができるので要注意です。

こんな誤魔化しスタイルで大丈夫かな、って思ってたんですが、意外とみんなカジュアルでした。

もぎりのお姉さんとかは肩だしの黒のカクテルドレス?とかで、

広っろいクロークルームもあって、ここでヒールに履き替えてる女の人もいましたが、

左の方に写ってる人とかパーカーだしな。

クロークルーム、トイレもあったので全身着替えもOKだと思われます。
更衣室があるかどうかも確認しとけばよかったなあ。

スメタナホールのクロークは1アイテム8CZK取られます

鞄とコートを預けたら16CZKです。

だいたい日本のクロークでお金取られることなんかないので、16CZKって言われてあわあわわ、ってなってポケットから小銭を手のひらにじゃらっと出してえーっとどれだ?ってなってたら、係りのおばちゃんが「これでいいわ」ってコインを1枚取っていったので「サンキュー」って言ったんだけど、

え、今取られたの20CZKコインだよね…?

いや、日本円で20円ぐらいだからいいんだけどさ…

帰りに見たら入口付近の柱に、5×15㎝ぐらいの張り紙で「1アイテム8CZK」って書いてありました。(行きはひとがいっぱいで見えなかった)

わたしの行ったコンサートがどれぐらいの格付けなのか分からないのですが、一番安い席で見る分にはそんなに気負わなくていいかも。日本人的な「ちょっとちゃんとした格好」で十分な感じではないでしょうか。

ちなみにわたしが行ったコンサートはこれ。

正直に言いましょう。

3曲目あたり半分寝てた。

やっぱりわたしはロックの人です。100歩譲ってジャズまでだなー。

ちなみにスメタナホール、なんかもっと音に圧倒される感じかなあと思っていたのですが、コンサート始まった瞬間「意外と音が小さいな」と思いました。もっと反響とか残響とかあって、ブワッと音が回る感じなのかなと思っていたらそうでもなく。

普段、クラッシックのコンサートに行かないのでなにが普通かは分かりませんが。

コンサート終了後の市民会館の周りの様子

プラハに行くまでは夜コンサートが終わって、ホテルまでの帰り道危なくないかな!?と心配してたのですが、

これがコンサート終わって21時すぎの市民会館の裏手です。

ここからカレル橋あたりまでずっとこんな感じだし、途中の広場ではまだクリスマスマーケットやってるし、よっぽどぼーっとしてない限り大丈夫かと。

ユニクロもポイントが貯まる!バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス