初めてAirbnbで予約してみたじょん

Airbnb。

r40_366

最近なにかと話題の民泊というヤツです。

アカウントは結構前につくってたんだけどなかなか使う機会がなく…っていうか、なんかオーナーさん個人とやり取りするのってめんどくさそうじゃない?って思ってどっちかというと一歩引いてた感じ。

予約はいいけどキャンセルとか。
楽天トラベルとかエクスペディア
とかならほかに安いところ見つけたら気兼ねなくキャンセルかませるけど個人相手だとなんかやり辛いじゃないですか。

あとチェックインとかチェックアウトとか、いちいちオーナーさん捕まえないといけないのだろうかとか細かい部分がわからないのもあってなかなか手を出せなかったんです。訊けばいいんだろうけどそういうやり取りしてる間に楽天トラベルでビジネスホテル抑えたほうが手っ取り早いかなって。

ほんと、個人さんがオーナーだといままでも普通の民宿とかゲストハウスでも予約がちゃんと入ってなかったり、チェックインしようとしたらフロントに誰も居なかったりとか、そういう経験してるんで。

ファーストキャビン(FIRST CABIN)秋葉原に2泊してみた感想

2016.07.31

こういうシステマティックなところのほうが安心できるというか。

ところが最近、民泊がいい意味でも悪い意味でもメディアに取り上げられるようになって、お陰で心配してたチェックイン、チェックアウトの仕組みがだいぶクリアになってきました。

チェックイン、チェックアウト…要は鍵の受け渡しは暗証キーが設定されたキーボックスや郵便受けで行ったり、ドアの鍵自体が暗証ロックになってたりするのがほとんどのよう。

これならいっちょ使ってみようかと思ったわけです。

いきなり予約してみたった

チェックイン、チェックアウトの方法などの不明点は先にオーナーさん(ホスト)に問い合わせをするのもぜんぜんアリみたいなのですが、今回はいきなり予約をしてみました。

1.良さそうな宿泊施設を探す

r40_365

airbnbで貸し出されている部屋にはいろいろな種類があります。
ドミトリータイプのシェアハウスや、ホストの家の空き部屋を貸し出している個室タイプ、アパートやマンション、一戸建てを丸ごと貸し出すタイプなど。

今回は気兼ねなく使いたいのでアパートの一室の丸ごと貸し出しタイプの部屋を選びました。

2.料金の詳細を確認する

r40_364

「今すぐ予約」ボタンを押すと料金の詳細が表示されます。
大抵、部屋料の他に清掃量やサービス料が加算されるので、トップに表示されている料金より高くなることがほとんどです。

そうなんですよね…ここで意外と高いな、と思って止めることあるあるです。

3.自分の情報をホストに伝える

r40_363 r40_362

料金に納得出来たら再度「今すぐ予約」を押して次に進みます。
まだこの段階では支払いまでたどり着けません。
airbnbではホスト(貸主)とゲスト(旅行者)の信頼関係で成り立っているところが多分にあるため自分の情報を伝えます。
宿泊ルール(ハウスルール)も確認します。

4.支払い情報を入力する

r40_361

やっと支払い情報に到着しました。
各種クレジットカードまたはpaypalでの支払いが可能です。

5.予約が確定しました!

r40_359

今回のケースでは即時予約が成立しましたが、場合によってはホスト側からキャンセルされることもあるそうです。

6.ホストから連絡

r40_360

予約成立後、ホストからメールが届きました。
予約直後に届いたので自動送信メールかもしれません。

7.旅程表を確認する

r40_367

予約が成立するとマイページから旅程表を確認することができました。
今回はキーの受け渡し方法などは旅程表の中に書かれていました。

r40_358

実際に宿泊するのは12月なので、また泊まってみた感想を書きたいと思います。

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス