輪葉葉の招き猫をゲットした九州旅行の話(※2011年11月)

(※サルベージ記事)

入手困難!な輪葉葉さんの招き猫をゲット

r40_96

工房 輪葉葉

持ってるといろいろイイコトがある・・・ということで、購入希望者多数につき抽選に当たらないと買えないんだけど、当てちゃいましたよ。うふふ。

どっちかというとクジ運あんまり良くない方なんですが、この時は「やっぱせっかくだし持って帰りたい!!」っと思って、過去の「ええー、マジこれ私がもらっちゃっていいんですかあ。いやーんうれしー」的な記憶を思い出して、イメトレ?をしつつ抽選に臨んだのが功を奏したんでしょうか。

もしくは単なるマグレ当たりか。

しかしながらこの招き猫をウチに招いてから、なにかビッグヒットな出来事が起きたかというとぶっちゃけそうでもない。

でも面白いものには日々出会えてるけどね。

福岡~熊本阿蘇~湯布院ぐるっとツアー

実はこのツアー、当時愛読していたブログのオフ会的なツアーでした。
ほぼ初対面の男女16名で2泊3日の旅行。

旅行が終わった後にメンバーの中でカップルができたりしたみたいですよ。
その後どうなったのかは知りませんが。

肝心のツアーの内容はといえば、開催の元になったブログがスピリチュアル寄りだったこともあり、宿坊に泊まったり、

r40_93 r40_92

滝行したりーの、な旅でした。

宿坊から車で10分ほどにある金剛の滝。
導師さんのご指導のもと、順番に滝へ。

寒いかなどうかなと心配してましたが、滝から上がったあと思わず「気持ちよかったー!!」と口走ってしまいました。趣味で滝に打たれに行くヒト達って何が楽しいんだろうなあと思ってたんですが、なんだかその気持ちが分かったような気が。
また打たれたい。冬場とかもチャレンジしてみたい。とか思ってましたがその後、機会はない。

宿坊での夜は精進料理。魚はOKのようでお刺身がついてました。あとはこんにゃくとか、煮物とか。おなかいっぱい。

翌朝は朝のお勤め、勤行です。
30分お経を聞いて、30分住職さんのお話を聞くという体験。

お話の内容は正直あまり覚えていないのですが、住職さんがこのお寺の住職さんになったきっかけ、みたいな話があって、原因不明の病がこのお寺に来たら治った、みたいなそんないわゆる「導かれた」的なお話だったんだけど、世の中そういうこともホントにあるんだなあと思った。

朝のお勤めの後は、朝食ヌキでそのまま移動。
福岡から一路熊本へ。

途中、パーキングで朝食を取りつつ、秋元神社へ。

知る人ぞ知るパワースポット、秋元神社へ

宿坊を出発して4-5時間ぐらい。阿蘇に近づくにつれ景色がパノラマ。
目当ての秋元神社はくねくねと山道を上がり切ったところにあるので、なかなかおいそれとは行けないロケーション。
知る人ぞ知るパワースポットらしいです。

r40_95

今回は「気の流れが分かります」なひとが何人も参加してたので、教えてもらって手を翳して手のひらがピリッとする感じを味わったりとなかなか面白い体験をさせてもらいました。

akimoto2

神社では一時間のフリータイム。
瞑想する人がいたり、寝る人がいたり。(わたし)
境内から見上げる山がなかなか迫力があって、ずっと「すごいなあ」って思いながら見てたんだけど、写真では上手く撮れないね。

続くは天岩戸神社へ

天照大神がお隠れになったという洞窟(天岩戸)がご神体。
ご神域に入って礼拝させていただいたのですが、私の中では洞窟っていうからにはちょっとした洞穴のイメージだったのですが・・・なんかまんま「山」だった。

さすが神様、スケールが違う。

その後、岩戸に隠れた天照大御神への対策を練るために神々が集まったという天安河原へ。

河原には無数に石が積みあがっていて、思わず「賽の河原」を連想してしまうぐらい、薄暗くてなんだか鬼気迫る雰囲気だったので写真も撮らなかったんだけど、どうやら、河原で石を積むと願いが叶うという言い伝えがあるそう。

ということを帰ってきてから知りました。

r40_94

川の水はとても澄んでて綺麗でした。

阿蘇の景色はパノラマ。日本じゃないみたいだった

天岩戸神社からその日の宿へ向かう途中の風景。今見るとまるでツクリモノのよう。

r40_91 r40_90 r40_89

宿にチェックインする前に、近くの温泉でひと風呂。

阿蘇の山頂から星を眺めたよ

その日の宿はペンション。


30年以上続いているペンションだそうだけど、でも建物もとてもキレイで可愛くて快適でした。

料理も最高!!
夜は洋風のコース料理にスイーツの盛り合わせ。
朝は焼きたてパン。
朝は出発時間ギリギリだったのでゆっくり出来なかったのがちょっと残念。

で!
私的にこの旅一番の思い出。

ツアーの申し込みをしたときに「夜どこかで満点の星空を見たいです」というリクエストを出してたんだけど、まあ、夜ちょっと抜け出して宿の前から星空を眺められたらいいなあ、ぐらいに思ってたのが、あれよあれよと言う間に、ツアー参加者全員で阿蘇山の山頂まで夜中のドライブをすることに。

山頂の側道のようなところでみんなでメザシのように寝っころがって、新月で夜空には雲も殆ど無くて、星空は白いところ(星)と黒いところ(星の無いところ)、どっちが多いんだか分からないぐらいの満天の星空でした。

山頂から見下ろす夜景も、ぼうっと光って夜空からのグラデーションがとてもキレイでした。

それにしても山頂、寒すぎ!夏だったのに。

そして輪葉葉で運試しからの湯布院で〆

そして最終日、冒頭の招き猫のくじ引きに参加した後は湯布院へ。
フリータイムと言うことで、めいめいお土産を見たりご飯を食べたり。
私はうろうろしているうちに公衆浴場を見つけてしまったので、お代(200円)を前のポストみたいな料金箱に入れて入る。

r40_88

こういう公衆浴場大好き!
一瞬貸し切りになったので中の写真も撮ってみた。

r40_87

湯布院の後は、福岡空港で解散。
レンタカー会社のナビの入れ間違いでちょっとしたハプニングもありましたが、それ込みで予定時間通りの解散!
私は帰りの新幹線の時間があったので、一杯だけ打ち上げに参加して帰りました。

今年のふるさと納税は熊本地震の義援金にしてみました

2016.06.27

ココナラは格安占いにおまじないにアヤしいものの宝庫!

2015.05.11

伊勢神宮に初めてお参りしてみた感想

2015.04.15

愛光堂さんのブレスレットをすんなりゲットした話

2015.01.01