再訪・シャングリラ ホテル東京『 ピャチェーレ』での 朝食ビュッフェの感想(※2013年1月)

(※サルベージ記事)

東京、いい天気です。

r40_101

またまた、「たまに」の贅沢。

シャングリラ ホテル 東京

で朝食ビュッフェ。
2回目のシャングリラ。

東京駅すぐ横なので便利いいんだよね。
いろいろ行ってみたいんだけど、朝8時前に東京着だと、移動してる間にご飯食べる時間なくなっちゃう。
向かいのホテルメトロポリタンでも朝食ビュッフェあってしかもそっちのほうが安いんだけど、なんとなくちょい高級ぽい雰囲気に浸ってみたくてこちらにしました。
それにしてもレストランでキビキビはたらくホテルマンはかっこいい。

思わずニタリ。
向かいが窓で良かった・・・。

r40_98

こういう盛りつけ才能ないな。
前回はほとんどデニッシュ系の甘いパンが食べれなかったので、今回はそれ用に普通のパンは少なめに盛ってみました。
ジュースはメロンジュース。生ジュース!

奥に見える小瓶のジャム。
スタッフの人に「持ってかえっていいですか?」って聞いたら苦笑されながら「いいですよ」っていわれた。
ホントは持って帰らないものなのかしらん。

わたしもいつもなら聞かずに諦めるところなのですが、今日は行きのバスで喉がやられてたから蜂蜜が欲しくて。
結局、蜂蜜とアプリコットの二つ持って帰ってきました.

二皿目は念願の甘いパンーーーーー!!
しかし奥のカップは茶碗蒸し。
取り方間違った。

r40_100

ここでスタッフの人が焼きたて(と思しき)クロワッサンをサーブしに来てくれたんだけど、うっかり反射で断ってしまうという惨事が…!
クロワッサン大好きなのに!
さすがにやっぱりくださいとは言えなかった。
小心者。
ああああ大後悔。

最後はフルーツ。小鉢はヨーグルト。あとトマトジュース。これもまた美味し!
ここ、紅茶が美味しくて。

r40_99

わたし紅茶も結構あの苦味というか渋みが苦手でして、一杯飲んだらもう結構…という感じなのですが、たぶん、今日は4杯ぐらいのんでる。
(なくなるとすかさず注ぎに来てくれる)

最後のほう、蜂蜜を入れて飲もうと思ったら瓶の蓋が開がない(汗)。
だいぶがんばったんだけど、結局スタッフさんにあけてもらった。

しかしこうしてみるとたいした量食べてないなー。
やっぱり飲み物の見すぎるとダメですね。



マンダリンオリエンタル東京『ケシキ』での朝食ビュッフェの感想(※2012年6月)

2016.05.07

シャングリラ ホテル東京『 ピャチェーレ』での朝食ビュッフェの感想(※2012年10月)

2016.05.06