台風時の飛行機とホテルのキャンセル料って無料にできるの??

えー、なんか最近めちゃめちゃ台風づいてまして、

この那智勝浦もほんとは沖縄行くつもりが台風直撃したし、

[南紀勝浦の旅]那智勝浦でひとり海水浴&ホテル浦島『忘帰洞』初体験

この後も別の場所で1泊旅行する予定がまたまた台風来てキャンセルになりました。

なんか予約とキャンセルだけをただひたすら繰り返してる気がしてきたんだが?これなんの地獄??

とりあえず気をとりなおして、せっかくの経験を活かして今回は飛行機とホテルのキャンセルについて書いてみたいと思います。

台風によるキャンセル料は基本無料

台風の進路、っていうか発生自体もギリギリにならないとわかんないもんなんだなーっていうのを実感しました。特に沖縄とか九州はほんと直前まで油断ならない。出発日の1週間ぐらい前に天気予報確認して「わー晴れマークだあー!」って安心してても3日ぐらい前に台風爆誕して寝首かかれる。

そんでさっさと通り過ぎてくれたら台風一過でワンチャンあるよね寝て起きたら台風どっか行っててくれんかなーって期待するんだけどそういう時に限ってどっしり居座ってんだよね…なんで…?

で、結局、出発日の前日夜とか当日朝とかに「やっぱ無理だなこれ」ってなる。

ホテルのキャンセルポリシーってドコのホテルもさすがに当日のキャンセル料は100%を謳ってるところが大半だと思うのですが、のっぴきならない理由、例えば「台風」なんかの場合は特例でキャンセル料を取らないということろがほとんどっぽいのでレッツ問い合わせです。

ホテルに直接お願いしてみた

ブッキングコム(Booking.com)で予約をしていたホテルなんですが、出発日の前日にいよいよ雲行きが怪しくなってきたので「宿の人に相談してみよう!」と取り急ぎ電話をかけてみるもののつながらず。予約詳細ページの『宿泊施設へメッセージを送る』から、

「台風接近で多分飛行機が飛ばないのと、船がまず無理だと思うんだけど(←離島だった)こういう場合ってキャンセル料ってどうなるんですか??」みたいなメッセージを送ってみました。

数時間後「船が欠航になる可能性が高いと思うのでキャンセルしてもらったほうが良いと思います。キャンセル料はかかりません」というようなお返事が届きました。

この時点で飛行機も欠航が確定したのでキャンセルボタンを押させてもらいました。

こちらのホテルは渡嘉敷島にあるkamekamehouse(カメカメハウス)さんです。

kamekamehouse(カメカメハウス)の口コミはこちら



Booking.com

台風接近できっとお忙しいだろう中、とても快く対応していただきました!わたしが次に渡嘉敷に行けるのはいつかわかんないのでみんな泊まってあげて…!

ブッキングコム(Booking.com)の「キャンセル料減額のリクエスト」を送ってみた

上では宿の方と2往復ぐらいのメッセージのやり取りをしてからキャンセルボタンを押したのですが、ブッキングコムにはもっと簡単な方法がありました。

スクショを撮り忘れたんですが、ブッキングコムでは無料キャンセル期間をすぎると通常の『キャンセル』ボタンの他に『キャンセル料減額のリクエストを送る』というボタンが出てきます。

『キャンセル料減額のリクエストを送る』というボタンをクリックすると理由を記載するボックスが出てくるので「台風が接近していて予約便が飛ばない可能性があるのでキャンセル料減額になりませんか??」みたいなコメントを記入して送信すると、

宿泊施設の方がそれをみて「しょーがねーな」って思ったらそのままキャンセルしてくれます。

 多分ホテルもこっちのほうが手間がなくていいと思うので、のっぴきならない事情でキャンセルをする場合はこのボタンからリクエストを送ってみましょう 

ちなみにAM3:55分ぐらいにキャンセルリクエストしてAM4:30にはキャンセル確定されてました。(始発で空港行くつもりだったから早起きしたんだよ)

で、こちらはホテルユニゾ博多駅博多口さんです。ありがとうございます。また福岡行く時に利用させてもらいます!!!

ホテルユニゾ博多駅博多口の口コミはこちら



Booking.com

ブッキングコムはポイントサイト経由で利用しよう!

わたしはハピタス経由で予約してます。ポイントサイトはいろいろあるけどここが一番使いやすい。ポイントが2%~5.6%(キャンペーン時)貯まります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天もハピタスを経由することでハピタスポイントが1%貯まる(楽天ポイントとは別に!)のでポイントサイトは使わないと損です!

JAL,ANAは「運航に影響があるかも」の時点で無料キャンセル出来る

今回両方ともANAで航空券を取っていたのですが、台風の進路が確定していなくても欠航が確定していなくても「運行に影響があるかも」の段階で予約の変更・キャンセルが無料でできました。

赤線の部分にあるように「遅延・欠航・条件付きなど運行への影響が発生する可能性」があれば、実際に「遅延や欠航にならなかった場合」でも無料で払い戻しをしてもらえます。



実際に払い戻しの画面で手数料0円になってました。

多分JALも対応は同じだと思われます。

LCCはわからないけど、少なくともANA、JALに関しては「台風来るかもだけど、航空券無駄になるから行くだけ行くか」みたいな無理はしなくて大丈夫です!

新幹線のバリ得ひかり・こだまも無料キャンセルできる

ちなみに日本旅行のバリ得ひかり・こだまも台風の場合は無料キャンセルができるケースがあるので一度問い合わせしてみましょう。