木製まな板からゴム製のまな板に買い換えました

今回購入したのはこちら、

月星 抗菌まな板 クリーンスター(Sサイズ) 

いままで使っていたまな板との比較です。

横幅は同じぐらいですが、縦が6㎝ほど大きいです。

個人的には6㎝大きくなることで、野菜を刻んでてもまな板からこぼれることがなくなって、今までより使いやすくなりました。

それにしても木のまな板、黒いですねー、汚れてますねー。

まな板の黒ずみ(カビ???)を紙やすりで削ってみた

2016年2月2日

やすりで削ってみたりもしたのですが、油断するとすぐに黒くなってしまうんです。

そしてさらに今回、まな板を買い替えた理由なんですが、

まな板をゴム製に変えた理由

なんかずっとキッチンがそこはかとなく臭くてですね。

コンロ??布きん??排水溝??壁??と、思い当たるところをあちこち掃除して回ってもやっぱりなんか臭くて、あちこちクンカクンカ嗅ぎまわって、

犯人はお前か!!!!

そうです、木のまな板でした。いつも通り使ってただけのはずなのに突然なぜ???

とりあえず念入りに洗ってみたり、アルコールで拭いてみたり、お酢で拭いてみたり、熱湯をかけてみたりしたのですが、何やってもくさい。

これはアカン、ってことで新しいまな板を探していたのですが、木のまな板を腐らせない自信も持てなく、かといってプラスチックのあのカンカンした感じは嫌だしなー、と思っているところに見つけたゴム製という新たな選択肢。

ゴムだったら腐らないし、プラスチックよりカンカンしなさそう!

キミに決めた….!

さらにその中でクリーンスターは130℃までいけるので、熱湯消毒もできるのがいいなと思いました。

で、実際に使ってみた感想なのですが、包丁の刃あたりはプラスチック製よりも木製に近いと思います。ぜんぜんアリ。

重さはSサイズで1200gあるので「重い」というレビューが目立ちますが、わたし的には流しの上で安定するのでこれぐらいの重さは逆にアリだと思います。

それにしても実家もずっと木のまな板で、「使ったら洗って立てておく」ぐらいなのにカビも生えないし、腐らないのはなんでなんでしょう??

家自体の通気性なのか、木の材質なのか…。

やっぱり見た目には木のまな板が好きです。

ついでにまな板削りも買ってみた

クリーンスターはなんと削って使えるそうなので、ついでだから「まな板削り」も一緒に購入しました。

あとでこれだけ購入するとなると送料かかっちゃいますからね。

最後の悪あがきで木のまな板を軽く削ってみたのですが…

やっぱり臭いままでした。。。

あとこの「まな板削り」は仕上げ用、もしくはごく表面を薄く削る場合用にはいいと思いますが、しっかり削るには粗目のサンドペーパーの方が捗る気がします。

まな板の黒ずみ(カビ???)を紙やすりで削ってみた

2016年2月2日