防振双眼鏡のお供に!ソフトコンタクトレンズで使える目薬「サンテボーティエ コンタクト」でドライアイが改善!

ふだんはメガネなんですけど、実際のところメガネで矯正するにも限界があるってぐらい目が悪いので、遠くを見る時、つまり、

ライブやコンサートに行くときはコンタクトが必須!

コンタクトレンズはネットで通販が便利。1ヶ月使い捨てコンタクトレンズを使ってみた感想

2018.02.21

もともとドライアイなのですが、ライブ中は特にまばたきした拍子にコンタクトが外れそうになるぐらい(ソフトです)カラッカラになってたりするし、視界が霞んだりブレたりで、

大ホールのライブでキヤノンの防振双眼鏡10倍(10×30IS II)を使ってみた感想

2017.11.01

せっかくの防振双眼鏡の性能を生かし切れていない感がハンパない。

(たぶん、推しの一挙手一投足を必死こいて追いかけすぎてまばたきの回数が減っていると思われます。)

ずっともやもやしてたのですが、

コンタクトレンズ用の目薬を変えたら目の不快感が劇的に改善!

くっそ、もっと早く使えばよかった…!

いままでずっとこういう、

涙と同じ成分です!

みたいな目薬を使ってたのですが、

3つの有効成分を最大濃度配合!

みたいな目薬に変えてみたら、ライブ中に双眼鏡を覗いているのがすっっごく楽になりました。

B12(目の疲れを癒やす)、B6(代謝を促す)、ネオスチグミンメチル硫酸塩(疲れをほぐす)とかいろんな成分が入っている。

コンタクト用とノーマルがあるので間違えないように注意。

コンタクトでいろんな成分の入ってる目薬ってあんまり良くないんじゃないから~と思っていたのですが、効果の差がありすぎてもう元には戻れない…。

幸い今はコンタクトも全部使い捨てしか使っていないので気にせずに使うことにします。

ちなみに参天製薬には同じくソフトコンタクトレンズにも使える目薬として「ソフトサンティアひとみストレッチ」があって、どっちにしようかドラッグストアの店頭でしばらく悩んだのですが(←成分を見ても違いが分からなかった)、

決め手はボトルデザイン!

完璧なジャケ買い。

いや、でもビジュアルって大切だと思います。
サンテボーティエは香水瓶ぽくって机の上に置きっぱなしでもなんかオシャレなので良いですよ!