掃除で使った後のゴム手袋の収納の悩みを解決

掃除で活躍するゴム手袋。
最近は100均一でだってお洒落でカラフルなゴム手袋が手に入ります。


しかし、使った後のゴム手袋の保管場所って意外こまりませんか。
乾かせて使いたいときにすぐに取り出せる場所、って思うとキッチンのどこかに引っかけておくというのがオーソドックスなパターンになると思うのですが、いくらお洒落でカラフルでも見えるところにゴム手袋があるとやっぱりちょっと見た目はあまりよろしくないんですよね。

100均グッズを使ってゴム手袋の収納の悩みを解決!

最終的にこのカタチに落ち着きました。

bath00

ユニットバスの浴槽のちょうど洗面台の下になるところに、

・透明の吸盤
・小さめのS字フック
・洗濯ばさみ

を使って引っかけています。

ついでに掃除に使う、トングとトイレ用のクイックル的なものもパッケージから出してジップロック的なものに入れて引っかけてます。
トイレクイックルはパッケージのままだとお洒落じゃないし、邪魔だし、使い切る前に乾燥してしまうしで使いづらいので、ジップロック的なものに入れ替えたほうが使い易いです。

私は食器洗いにはゴム手袋を使わないのでこの方法でスッキリしました。
食器洗いに使うものはさすがにバスルームに保管はできないので悩ましいなと思います。

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス