天橋立海水浴場でひとり海水浴&レンタサイクル(e-bike) で舟屋まで行ってきた

お盆に予定していたイベントがコロナでキャンセルになったので、カッとして1泊で海水浴をキメてきました。もちろん一人

去年行った勝手知ったる那智勝浦でもいいなと思ったんですが、まあどうせやったら違うとこ行ったろ、と思って今回は天橋立に行ってきました。

ペーパードライバーなのでバスと電車を乗り継いでいってきたよ!ほんとは大阪からのバスに乗りたかんですが、直前に決めたのですでに満席。空きがあった三宮⇔舞鶴の便を利用しました。

三宮バスターミナル、初めて行ったのですがこじんまりしてましたがトイレもきれいで良かったです。



\動画にまとめました!/

天橋立海水浴場、ひとり海水浴にめっちゃおすすめ!

  • 駅から近い!ペーパードライバーの味方!
  • 宿からも近い。
  • 景色がきれい。(景勝地のど真ん中!)
  • 観光地なので周辺にぎやか。
  • そんなに海水浴客がいない。(多分、同時間に海水浴してるのは100人ぐらいでは?)
  • 水が綺麗!!!!!

天橋立海水浴場の設備

  • 無料の水シャワー
  • トイレ(天橋立公園のトイレ)

があります。
コインロッカー(有料)と更衣室 (無料)、温水シャワー(有料)は海の家的な「はしだて茶屋」さんにあるのですが、16時に閉まってしまうのが難点です。

とはいえ、徒歩圏内に宿をとることが可能なのでそれほどマイナスポイントではないかも。

あと天橋立駅にもコインロッカーあるし、駅の横には日帰り温泉施設もあるので適当に体拭いて上にTシャツ、短パン着ていってそっちを利用するのもありだと思います。

マイナスポイントは、夜が早いことですかね。
食事処とか結構早く閉まってしまうので泊りの場合、夕飯は早い目に済ませておいた方がいいです。コンビニ(ヤマザキYショップ)も24時間じゃないので気を付けて!

天橋立海水浴場はこんな海

わたしは167センチありますが岸から2メートルぐらい離れたら足が付かなくなります。

1日目、海に入ってから水中メガネ持ってくるんだったーーーーー!!と思い出して悔しかったので夜にコンビニ(ヤマザキYストア)で水中メガネ買いました。家に水中眼鏡2つもあるしなー、とちょっと迷ったのですが買ってよかったです。

2日目は残念ながら天気があまりよくなくて、ずっと明るい曇り空って感じだったのですが、海の中にはグッピーサイズの小魚の群れから30センチ大の魚までなんかいろいろいて全然飽きませんでした。結構、ずっと水の中にいたので逆に曇ってて良かったかも…。晴れてたら多分日焼けがひどい。

岸から5メートルぐらい離れると水草がいっぱい生えてるんですが、泳いでるイカの群れとか初めて見てちょっと感動しました。。。なんかキラキラして綺麗だった(目は怖いが)。

水中撮影できるカメラが欲しい!!ってめっちゃ思いました。

曇っててよかったかも、と言いましたがほんの一瞬(5分ぐらいだけ)陽が射した時があって、やっぱりその時は水の中も光の帯がキラキラしててとてもキレイでした。

こちらは1日目17時前ぐらいの海。人も少なくなっててGOOD!泊りor車の人は夕方の海、おすすめです。虹も見れた!

そういや、去年海に行ったあと「来年用に」ってiPhoneの防水ケース買ってあったのすっかり忘れてた。全部終わってから思い出した。これ↓

次に海に行くときは

・水中メガネ
・iphoneの防水ケース

は忘れない!

一人海水浴の貴重品管理について

ところでひとり海水浴で困るのが貴重品の管理なんですよね。大半はロッカー(or宿)に置いてくとは言え、やっぱスマホと小銭は持っておきたい。というわけで今回、こちらの防水ポーチを持って行ったのですが….

もー、ガンガンに水が入りました。

多分、お風呂場とかごく短時間使うならいいんだろうけど、10分とか15分入りっぱなしでガチ泳ぎしてたらたっぽんたっぽんです。

念のため、スマホはジップロックに入れてからこのバッグに入れてたのでセーフでしたが(防水機能のないSE1)、そのジップロックすら30分ぐらい水の中にいると水が染みてたので、防水じゃないものを入れるのは止めた方がいいです。

お金もね、泳ぐとお腹がすくので途中、はしだて茶屋さんでだんごたべたり、あさりご飯を食べたりしたわけなんですが、そのたびに湿気ったお札で申し訳なかったです。(店員さんにレジ横にそっと置きされました)

ということでお金は500円玉推奨です。

来年用にこの防水ポーチを買ったので、次回は上の防水スマホケース+ポーチで臨もうと思います。

あとロッカーのカギなんですが、腕に付けてると泳いでる間にうっかり落としちゃわないか心配だったので、上からカバーするリストバンドも持っていきたいと思います。

リストバンドなら家にあるしな。コイン入れられるやつとか良さそうですね!

オーベルジュ天橋立

今回泊まったのはこちら。お盆直前に予約したのに1泊朝食付きで1万円以下。アウトバス、トイレの部屋でしたがとなりの天橋立ホテルの大浴場に入り放題だったのであまり気になりませんでした。

天橋立はレンタサイクルが充実

丹後半島はe-bikeに力を入れているようで、宮津・天橋立地区にもレンタルスポットがありました。こちら事前予約もできるし、1泊2日でレンタルすることもできてたいそう便利です。

こちらのサイトから予約しました。



そんなわけで、1日目は現地についてまず片道20キロ走って舟屋で有名な伊根地区まで行ってきました。
ほんとは2日目の早朝チャレンジするつもりだったんだけど、どうも天気があやしかったので無理やりの初日チャレンジ。ちょうどお昼ど真ん中を走ることになったので暑かった。サングラスは必須です。

今回は宮津駅近辺の道の駅でレンタルしたので、宮津⇔天橋立⇔伊根 and more…!っていう感じでそこそこいっぱい走ったと思うんですがバッテリー残量70%ぐらいで全然余裕。

充電ステーションもあるんですが結局一度もお世話にならずに済みました。

ペーパードライバーの強い味方!!なんですが、伊根までの道のりは天橋立公園を通り抜けた後はホントに何もないです。住宅街を過ぎて海岸線に入るとトイレも自販機すらないので気を付けて。雨が降っても雨宿りするところもないので天気はしっかり確認しといた方がいいです。

お借りしたe-bikeはGIANTのESCAPE RX-E+。アシストモードはECO、ECO+、NORMAL、SPORTSの4段階。

わたしはあんまり脚力ないのですが、平地だとECOモードでも24km/時ぐらい、(基本的にアップダウンはあまりないですが、)緩い昇りになっているところはNOMALに切り替えて20km/時、風向きによっては15km/時な感じでした。

e-bike快適だったのでめっちゃ欲しくなったんですが、コレ1台30万とかするんですよね…。

そんなわけでレンタル料もちょっとお高かったりします。1日4500円、1泊で6000円とか。

なのでちょっとだけ天橋立公園の中をサイクリングしたいだけなんだけど…という場合e-bikeはオーバースペックなんですが大丈夫です。天橋立近辺にはそこら中にレンタサイクル(ママチャリ。数百円~)があります。なんだったら宿泊先がレンタサイクルやってるかもです。

天橋立→伊根までどんな道を走るかはちょっとだけ動画に出てくるのでよかったら見てください。