パソコンを無料で処分する方法

お盆明けにパソコンを買い替えてめっちゃ快適です!
itunesが一発で立ち上がることに感動。

増税前にパソコンを買い替えました!SSDパソコンはいいぞ!

2019年8月30日

で、不要な古いパソコンの処分方法なんですが、

今回、わたしはリネットを利用して無料で回収してもらいました。

住んでる市のホームページでも「国が認定した民間事業者」と紹介されていたので安心です。

申込みはネットで完結で楽ちん。集荷の日時指定もできます。

発送伝票も集荷の時に佐川さんが宛名を印刷されたやつを持ってきて貼ってくれるのでこれまた楽ちん。

しかもハピタスでポイントも貯まる!

って気づいたのは全部終わった後だけどな。…くっ、俺の屍を越えてゆけ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

2週間ぐらいで処理完了のメールが来ました。

パソコンを捨てる時はデータ消去を忘れずに!

リネットでもプラス3000円でパソコンのデータ消去までやってもらえるのですが、今回はフリーソフトで自分でやりました。

使ったソフトは「DBAN(Darik’s Boot and Nuke)」です。

こちらのサイトを参考にしました。「Darik’s Boot and Nuke」の使い方

USBからの起動させたかったんですがうまく行かなかったので、結局、家にあったDVDに焼きました。

4時間ぐらいかかりました。

ちゃんとできてるのか不安ではありますが、いちお、SUCCEEDEDってなってるし、

この後はWindowsも消えて立ち上がらなくなってたから大丈夫だろ。