増税前にパソコンを買い替えました!SSDパソコンはいいぞ!

先日、生まれてはじめて本体の蓋を開けてホコリ掃除をしたばっかりのレノボH330ちゃんですが、

初めてデスクトップパソコン(本体)の蓋を開けてホコリを掃除してみた

2019年6月24日

結局、買い替えちゃいました。

ホコリ掃除をしても動作の遅さはどうもならんかったとです。

起動してなにかアプリを立ち上げようとすると2回に1回ぐらいは引っかかって再起動しなきゃだし、何をするにも反応が悪くて最近は電源を落とすのも一苦労だったので、増税もあるしいい機会かな、って。

でもって、会社で使ってるパソコンがSSDで起動が爆速なので、

どうせ買い換えるならSSDパソコン!!!

と思って、

一応、希望スペック、

・CPUはintel
・SSD256GB以上
・メモリ8GB以上

でLenovoとかDellとかHPとかで5万円ぐらいでないかな~って探してたんですけど無かった…のが今年のお盆前。

今見たらLenovoで49,680円とかある。もうちょっと待てばよかった~!!

メモ:LenovoもDellも半期決算セールはお盆明けてから9月末まで!

たぶん、今が一番お買い得な気がする。みんなわたしの屍を超えてゆけ!

安心・直販・カスタマイズ対応!ThinkPadのレノボ・ジャパン

で、わたしが今回購入したパソコンはなにかと言いますと、

初BTOパソコン!Frontier FRCSH310/WS

これまで、

IBM(aptiva) → IBM(Tihkpad) → 日立(prius) → Lenovo(H330)

とメーカー製のパソコンを渡り歩いてきてここに来て初のBTOショップモデル。

BTO=Build To Orderといいつつ、初心者向けのほぼ出来合いのモデルですけども。

購入したのはこちらのショップ、

FRONTIERダイレクト

ヤマダ電機が母体ということで素人的にも(気持ち)安心。

筐体のサイズは全然気にせず購入したんですが、意外とコンパクトで嬉しい誤算。

スペックはこんな感じ。

もともとメモリが4GBで5万ちょいだったんですが、どうせなら、と16GB積んでみた。

締めて69,984円也。誰だよ5万円ぐらいで、って言ってたやつ。

まあなんだ、お盆に予定してた旅行が台風でふっとんだのでこれぐらいの贅沢は許されるだろう。

それにしても、

電源ボタン押したら瞬きする間にWindowsのようこそ画面!

なのは気持ちいい。

あとituneがワンクリックで立ち上がることに感動。(※H330ではituneを一発で起動させるのはほぼ奇跡だった)

ところでモニタ、キーボードなどの周辺機器はLenovoのものをそのまま使ってます。

キーボードカバーをしてるとキーボード自体はいつまでたっても新品みたいでいいぞ!

DVD/BDドライブも付けなかったんですが、これももともと持ってた外付けBDドライブでなんとかなりそうです。

2013年に購入したやつ。とりあえず音楽CDの取込みは問題なし。
ブルーレイもフリーの再生ソフトLeawo Blu-ray Player をいれたら見れました。VLCはダメでした。

一つ買い足したのはこれ、カードリーダー。

デジイチの写真を取り込むための必需品。Lenovoは本体に内蔵されてたのでした。

USB3.0でも安いのは500円ぐらいからあるんだけど、一応、聞いたことがあるメーカーのにしました。
買ったところなのにもう蓋がどっか行った…。

あっ、あとこれも。有線マウス。

ちなみにダイソーの300円の。

ずっとワイヤレスマウス使ってたんですが、H330の不調の1割ぐらいはマウスのせいだったんでは、ってぐらい反応が悪くなってることが判明したので急きょ近所のダイソーで買ってきました。なかなか普通に使えてます。

パソコンを無料で処分する方法

2019年9月18日