ガスコンロでパンを美味しく焼くためにセラミック焼き網を買ってみた感想

トースターが無いのでパンを焼くときはもっぱらフライパンを使用。
しかしなかなか万遍なく焼けないものです。
魚焼きグリルでパンを焼くと上手く焼けるよ、という口コミを信じてグリルでも焼いてみたのですが、なぜかフチの方ばっかりが焦げてしまいます。これだったら様子みながらひっくりかえせるフライパンの方がマシかな、みたいな。

そんなわけでとうとう、

セラミック焼き網を買っちゃったZE\( ‘ω’)/

r40_454

一瞬、金網つじの焼き網を購入しそうになりましたが、

やっぱこれはちょっと高いよね、ってことで、

こちらの焼き網にしました。

ちなみに、

金網つじさんの焼き網は、焼き網とセラミックの部分が分離します。
丸十金網さんの焼き網は分離しません。

さらに、

セラミックの部分の遠赤効果は毎日使用した場合1年ぐらいでなくなるそうです。
そんなわけで金網つじさんではセラミック部分の替えも販売しています。

それも4千円ぐらいするんだけどね。

さっそくパンを焼いてみたんだけど…

さっそくパンを焼いてみたんですが…

なによりも…

ガスコンロのSiセンサー(安全装置)が超ジャマ!!!!

一応、セラミックの部分が直接コンロの安全装置に接触しないように、と思って、間に100均の焼き網を挟んで高さを出してみたのですが、ほぼほぼ役に立たず…

r40_453

ある程度、網が熱くなってくると、30秒ごとぐらいに勝手に弱火→中火を繰り返します。
そんなわけで焼けるまでものすごく時間がかかるのですが、

r40_452

焼き上がりはこの通り。いい感じにキツネ色に焼きあがるし、噂どおりフライパンで焼くより格段に美味しいんですよ!

まぢSiセンサーよ…

なにかいい方法はないかな、と思って探していたら、

こんな商品がありました。
Siセンサーがあたる部分に水を張ることで時間を稼ぐというもの。

Amazonでのユーザーレビューは賛否両論なのでちょっと不安なのですが、ポチってみました。

また届いたら使ってみて感想書きます。

大勝利!補助五徳でSiセンサーコンロでセラミック焼き網がストレスなく使える

2016.12.31

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス