iPhoneのWi-Fiがすぐ切れるのは設定で回避できるかも?

家ではポケットWi-Fiを使ってインターネット接続をしています。

ポケットWi-FiのWimaxを無料トライアルでレンタルしてみたよ

2014.09.10

ところが最近、iPhoneでWi-Fiを使用していると頻繁に接続が切れてしまうようになりました。

ブラウザでネットしてても1ページ読んでいる間に何度も、

サーバーに接続できません

…ってなるので正直、使い物にならないレベル。

そんな中、さらに今月はうっかりキャリア(ソフトバンク)の方の通信制限に引っかかってしまい、月末まで速度制限を食らってしまったのです。

ソフトバンクの速度制限はえげつなくて、低速モードにされてしまうと正直メールぐらいしかできません。
ツイッターも通常の30倍ぐらい読み込みに時間がかかるし、普通にブラウザでページを開こうとしたら日が暮れます。

そんな状況なので、月末まで外出時もポケットWi-fiで乗り切りたい。
でもいまのままのWi-fiじゃはっきりいって役に立たない。

さあ、どうする!?

iPhoneの簡単な設定でスムーズにWi-Fiにつながるようになりました!

最初、iPhoneは5だしWi-Fiももうすぐ2年になるし、どちらかの寿命かなと思っていたのですが、iPhoneの設定をいじるだけで簡単に解決しました。

1.設定からWi-Fiを選びます

r40_161


2.使用しているWi-Fiを選びます

r40_160

3.静的にDHCPの内容をコピーします

r40_162

IPアドレス、DHCPに入っている内容を丸ごと静的にも入力します。
最後に下の「自動」をクリック。

たったこれだけでスムーズにWi-Fiにつながるようになりました!

わーん、良かった!!