ダイソーではなく無印良品のカーペットクリーナー(コロコロ)を思わず買ってしまった理由

いわゆる「コロコロ」について。

r40_08

(このページ、コロコロの写真だらけなので本人出演してみましたw)

コロコロなんていままで100均でしか買ったことなかったんですけどね。

先日、愛用していたコロコロが壊れまして。上の写真のやつなんですけど。
なんか真ん中の軸が常にガタガタするようになってしまって非常に使いづらくなってしまいました。

最初はあたりまえに近所のダイソーで買いなおそうと思ってたんですけど、欲しい色がなかったんですよね。
一応、なんとなく小物系は「白」っていうマイルールがいつの間にかできてまして。

そんなわけで、急ぎではないし白を見つけたら…と思っている間にたまたま見かけた無印良品のコロコロ。

r40_01

定価390円。

見た瞬間、

めっちゃ頭いい!

って思いました。

だってね。

あのですね。

このコロコロ、

r40_02

ケースにめっちゃ入れやすいんですよ!!!!

普通、コロコロのカバーって最初の写真にある通り、カパッって割れるプラスチックのケースじゃないですか。
自慢じゃないですがわたしあのケース、一切使わない人間です。めんどくさいもん。
使い終わったコロコロは粘着テープの部分丸出しで部屋の隅の見えにくいところにコッソリ隠してきたわけです。

が、この無印のコロコロ。
ケースがケースの役割を果たしています!w

無印良品を見直した瞬間です

すごいすごい。

実はあんまり無印良品に対していいイメージなかったんですけど、この390円の小物一つで大幅にイメージアップですよ!!!
惜しむらくは色が真っ白じゃなくて、薄いグレーだったところですけど。


カーペットクリーナー390円

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス