初めてデスクトップパソコン(本体)の蓋を開けてホコリを掃除してみた

なぜ人は夜中に模様替えを初めてしまうのだろうか…

「もう寝よっかなー」と思ってたはずなのにな。

こないだの土曜日、夕方から頭が痛くて、「お風呂入らなきゃ…でもだるい…」って0時近くまで部屋の床に転がってごろごろしてたんですけど。

普段だったらそのまま寝落ちしてたかと思うんですが、この日は昼間チラッと思いついた模様替えのアイデアが頭から離れなくて、「体調悪いし…」と思いつつも「まあとりあえず寸法だけでも」と測ってみたらこれがまた「余裕1センチ」ってぐらいでぴったり。

え、コレめっちゃどうなるかやってみたい。
いやいや明日も昼イチからお出かけですよ?

揺れる女心。
結局好奇心の方が勝ってしまいました。

その時にパソコンを移動させる必要が出てきたんですが、よし、PC本体を移動させよう…と本体を持ち上げたときに目に入った排気口。

網の向こうからコンニチハしてる埃と目が合ってしまった…。

えー、ウチにはいまだに掃除機がありません!

ということで外から掃除機で吸う、ということもできず筐体と見つめあうこと数分。

蓋開ける?開けちゃう??

…って、開けてパソコン動かなくなったらどうするよ!?

いや、まあ、大事なファイルとかだいたいクラウドだしさ。

…って、ソレ一時のテンションに身を任せて後悔するパターンじゃないの!?

などなどしばし悩む。

実はわたしの昔の職場は、グラフィックボードの検証したりとかで蓋が空きっぱなしで稼働してるパソコンがゴロゴロしてまして、

だから

普通に蓋を開けたぐらいではパソコンは壊れない

ことは知ってるんですが、

でもそれでもなぜか壊すのが機械音痴!!

…….。

最終、

そろそろ買い替えかなって思ってるぐらいだし壊れたら壊れたときでは?

ってことで、

生まれて初めて自分でパソコンの蓋を開けました!!

ふと「PCの中にゴキブリが住んでることがある」って話を思い出したりしたのですが、ゴム手も付けずに作業したあたりやっぱり疲れてたんだな、って思います。夜中のテンションこわい。

開けてみたら、

エグイことになってた。

見えるところでこれなんですが、この羽の向こうがメッシュになってまして、数年間の埃が地層のように重なっておりました。

ノリで始めたためエアーダスターとかピンセットとかもなく、菜箸突っ込んでホコリを地道に引っ張りだしたんですが、取っても取っても出てくるわ出てくるわ。

これで半分ぐらい。

よくこれで壊れず動いてたな。

最後、拭ける範囲だけウェットティッシュで拭いて、蓋を戻してコードをつないで電源ON!

無事稼働した…。よかった!

別に動作が早くなったりはしないですが、動作音が「あれ?動いてるのかな???」ってぐらいめちゃめちゃ静かになりました。

いつも起動する時に「ヴォン!!!」とか吠えてたけど、そりゃあんなけホコリを纏わりつかせてたら気合もいるってもんですよね。ごめんね。

こちらのサイトを参考にしました。

PCパラダイス特別企画!初心者でもできる!簡単パソコンお掃除!

といっても「触ったらダメそうなところ」を確認したぐらいですが。

今度やるときはエアーダスターを用意しようと思います。

パソコンはこのレノボH330です。2019年もまだ現役!

レノボH330がWindows起動直後に画面真っ暗になって超焦った話

2016年11月16日