2週間使い捨てコンタクトレンズを買ってみた感想

ハイ!わたしは目が悪いです。両眼ともに0.1無いです。

眼鏡女子なんだけど、JINSのメガネはもう買わないYO

2017.02.09

普段はメガネ女子で時と場合によって使い捨てじゃないコンタクトレンズ使い捨てコンタクトレンズを使いわけています。

具体的には、

・仕事や家にいる時 → メガネ
・ジムに行くとき、普通に遊びに行くとき → 使い捨てじゃないコンタクトレンズ
・旅行やライブに行くとき → 使い捨てコンタクトレンズ、

となります。

さらに使い捨てコンタクトレンズの内でもライブ用は特別に度を強くしています。

というわけで、ざっくり振り返ってみると、

使い捨てじゃないコンタクトレンズは週3日ぐらい、
使い捨てコンタクトレンズは年間で30セットぐらい、

使っている感じ。

で、最近ふと思ったんです。

この使い捨てじゃないコンタクト、いつから使ってるっけ??

しばし考えてみるもののこれが一向に思い出せない。

このブログ以前に2005年からやっているブログ(開店休業中)があるのですが、そのブログを書き始めてからコンタクトを新調したっていう記憶が無くて、えっもしかして10年以上使っちゃってる…??コンタクトレンズの寿命っていくつだ?

そういえばここ最近、コンタクト入れると目がかすんで目薬が手放せなかったり、2-3時間入れただけですっごい疲れて、家まで待てずに帰りの電車の中でコンタクトを外したりとかよくしてたんですが、

ドライアイとかそういう問題じゃなくて、レンズの劣化…?

わー、怖い!!!(遅)

と、ゆーことで使い捨てじゃないコンタクトレンズを処分して、その代わりに2週間使い捨てコンタクトレンズを導入しました。

今回購入したのは、

ワンデーバイオメディックスEV 30枚入り 1480円
2ウィークアクエア(バイオメディックス38) 6枚入り 1250円

通販で購入しました。

最近は楽天でもコンタクトレンズが買えたりしますが、わたしが使っているのは、

glens

送料やら決済手数料やらかかってしまうのですが、トータルでみてもやっぱり安いのでずっとリピートしてます。

注文に必要なのは、度数、レンズカーブの大きさ、レンズの直径なのですが、それらはパッケージもしくは外箱に記載があります。

Dが度数、
BCがレンズのカーブの大きさ、
DIAがレンズの直径です。

こんな感じで海外から荷物が届きます。

わりと早いです。今回も注文から1週間で届きました。



使い捨てコンタクトレンズのコストを比較してみた

1枚の単価はそれぞれ、

ワンデーバイオメディックスEV 30枚入り 1480円 ⇒ 49円/枚
2ウィークアクエア(バイオメディックス38) 6枚入り 1250円 ⇒ 208円/枚

現状の使用ペース(1週間に3日コンタクトレンズを使う)として1ヶ月にかかるコストを計算してみました。

1日使い捨てコンタクトレンズのコスト:1176円/月

3日×4週=12日 2枚×12日=24枚
49円×24枚=1176円

2週間使い捨てコンタクトレンズのコスト:832円/月

208円×2枚×2週=832円

2ウィークの方が断然経済的。

ただし、使用ペースが週1日だと1日使い捨てコンタクトレンズは392円/月、2日だと784円/月となるので、週2~3日ぐらいは使わないと元が取れない計算です。

そして、このペースでコンタクトを使用した場合、2週間使い捨てコンタクトレンズの年間コストは9984円。
使い捨てじゃないソフトコンタクトレンズの寿命は1年~1年半だそうなので(10年以上使った馬鹿がここにいますが)、

一番廉価なコンタクトレンズでも両目で12000円ほどするのを考えると、「毎日使うわけじゃないんだけど、でも週に何回かは必要なのよね」という場合には、2週間使い捨てコンタクトレンズが一番コスパが良いかも。

コンタクトレンズの原価は…

ン十円、って聞いたことがあるんですがホントなんですかね?

あ、それからたまには眼科に検診に行きましょうね!(自戒も込めて)