ひさびさにLUSHで石鹸を買ってみた感想

LUSHの石鹸って、いい匂いを通りこしていっそ臭い、ってのが多かったりすると思うんですが(※個人的な感想です)、ひとつだけ好きな石鹸があってそれをひさびさに買いに行ってきました。

どれぐらいひさびさかというと、「そういえばあそこに店舗があったなよなー」と思って念のために検索してみたら5年も前に閉店してたぐらいひさびさです。っていうか、つい3週間ぐらい前にその店の前を通った気がしたんだけどなー。長く生きてると5年前とか最近過ぎて困る。

ということでこの石鹸を買うのも5年ぶりかもしれません。

この「葉と果と」という石鹸の匂いが好きです。

ちなみにこのLUSHの石鹸はバスルーム(トイレ)の手洗い用、兼、芳香剤です。

この直前に韓国料理屋で貰った「高麗人参石鹸」を置いてみたんですが、バスルームじゅうに高麗人参の香りが充満したので、1週間ぐらいでもったいないけど処分しました。
薬効がありそうな気はぷんぷんしたんですがちょっとあの独特の匂いがダメでした。

で、匂いつながりでLUSHの石鹸を思い出したというわけ。

気が向いたら入浴時にも使うかもしれないけど、基本芳香剤です。

この薄っぺらい塊で500円とかしちゃうまあまあの高級品なんでね。

で、わたしはまあ、牛乳石鹸とかで顔を洗って平気なタイプなんですが、

個人的にコスパ最強なのはペリカン石鹸の泥炭石鹸ですかね。

前もどっかで書いたかもですが。

だいたい、こういうのって洗浄力が強いと肌がつっぱっる、肌にやさしいと洗浄力が足りないというアンビバレントに陥ると思うんですが、泥炭石鹸は良く落ちるのに肌がガビガビしない!
違うのも使いたくなって浮気するんだけど、泥炭石鹸に戻る度に「やっぱり良い…」ってなります。

でも

って石鹸はやっぱり固形石鹸ですよ。

液体石鹸は刺激が強い割りに洗浄力がイマイチな気がして好きじゃないです。

わたしは化粧も特にリムーバーは使わず石鹸一本勝負なんですが、たまに旅行の時とか固形石鹸もって行くの忘れて液体ソープしかない時はしまった!ってなります。
マスカラとか中途半端にしか落ちないくせに、顔ひりひりしますからね。

固形石鹸を置いてくれてる温泉とか「わかってるな」という気がします。

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス