大勝利!補助五徳でSiセンサーコンロでセラミック焼き網がストレスなく使える

先日、セラミック焼き網を買ったはいいけど、コンロのSiセンサーにジャマされてパンがなかなか焼けない、という記事を書いたのですが、

ガスコンロでパンを美味しく焼くためにセラミック焼き網を買ってみた感想

2016.12.27

さっそく補助五徳を購入しました。

r40_463

中央のくぼみに水を入れて使うことで、鍋を火にかけているような状況にするわけです。

さっそく試してみたくてパンを買ってきました。
タカキベーカリー、美味しいですよね。

r40_465

1900円が無駄になるかどうかの瞬間。
どきどき…

結果、

一度も弱火になることなくパンが焼きあがりました!

r40_464

いやー、めっっっちゃ早いわ。
補助五徳なしの場合に比べて三分の一以下の時間で焼けます。

五徳の真ん中に入れるのは水より氷の方が長持ちするということなので、

r40_476

氷を作ってみました。

冷蔵庫が小さいので製氷皿は断捨離ズミのため、100均のシリコンカップで作ってみました。
わりとピッタリサイズで出来上がってちょっとうれしい。

五徳は瀬戸物でできてるので落とさないように要注意ですがこれは良い買い物でした。

Amazonのレビューなどを読んでいると、「安全装置を無効にするなんてけしからん」みたいなレビューがありましたが、結局はくぼみの水がなくなったら鍋の空焚きと一緒でSi装置が作動するのでさほど神経質にならなくても、という気がします。

とはいえ最近大きな火事がつづいているので火の元にはお互い気をつけたいですね\( ‘ω’)/

バナーから登録で30ptプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス