ベジミート(ソイミート)を使ってみた第2弾。なんちゃってタンドリーチキン

どや!

r40_195

見た目はまったくの鶏肉です!

そしてこんがり美味しそうに仕上がっていますが、実はちょっと失敗しちゃってます。
最初にお湯で湯掻いてもどすんですがそのもどし具合が足りなかったんですね。

そんなわけで真ん中部分が生焼けといいますか、乾物のままなので堅かったんですけど、それがまたなんか『硬い肉』を食べているような感覚で、大豆を食べているという感覚はほんとに無いなーと変なところで感心したり。

ソイ(大豆)ミート調理上の研究課題

薄切り肉は表示通り熱湯3分でうまい具合にもどってくれたのですが、ブロックタイプは表示通りのこれまた3分だと中までしっかり戻り切ってくれなかったので、戻し方の研究が必要そうです。

ぐつぐつ煮立てていると表面は結構もろもろになってくるので危機感を感じたのですが、あれはそのままGOGO、で良かったのか。

ベジミート(ソイミート)の調理方法は意外と簡単?はじめてソイミートを使ってみた

2016.06.23

あと本物のお肉と一番違うところは油を結構吸っちゃうところです。

ウチのフライパン、鉄なのでくっつき防止にある程度油を多めにひいたのですが、全部吸収しちゃうのである意味ジューシーというか肉っぽさは増すのですが、ちょっと脂っぽ過ぎて後味が悪いのでこの点も研究課題です。

あじねフライパンの鉄のフライパンを使ってみた感想

2016.04.22